https://fx-dakar.com

トレード方法 ポンド円チャート

ポンド円で稼ぐ方法!実戦で役立つリスクオントレードとは?

投稿日:

一般的に、ポンド円で稼ぐ方法ってどんなものなのでしょうか?FXにおいてポンド円という通貨ペアは、とてもよく動くと言われています。これは事実です。今回は、そんな魅力ある通貨ペアであるポンド円で、本当に勝っているFXトレーダーたちがよく稼ぐことができていると言われているパターンのひとつを紹介していこうかなと思います。と、いうことで、昔からポンド円でがっつり稼いでみたかったんだよ!という方は、必見ですね。ではでは今回も、最後までどうぞおつきあいのほどよろしくお願いします(^^)b

ぜひ今日もクリックをおねがいします!ブログランキングに参加しています。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

ポンド円で稼ぐ方法ってどんなもの?

ポンド円で稼ぐ方法ですが。

今回は、実用的な話を書いてみようかなと思うんですよね。

どういうことかというと、リスクオフの後のリスクオンという流れに便乗してポンド円で勝つという戦略です。

ポンドと円という通貨ペアのチャートは、非常に激しく乱高下します。

ポンド円チャートはなぜ激しく乱高下することが多いのか?

ポンドって、リスクオンのときは真っ先に買われるんですよね。

対して、日本円は世界に冠たる避難通貨なわけです。

避難通貨は、リスクオフのときに買われます。

じつは、ポンド円ってそういう2つの通貨のペアなんですね。

これ、どんな戦略になるかというと、つまりリスクオフになった後に監視頻度を上げるといいんですね、ポンド円は。

具体的に考えていきましょうか(^^)

ポンド円で稼ぐ方法|リスクオフになる

金融市場がリスクオフのムードになる時というのは、常に一定周期であらわれます。

それは本当にさまざまな材料によって突入していく相場傾向ですが、例えば

  • テロや軍事衝突などが起こる
  • 異常気象で大勢の人の生活に支障が出る
  • 病原菌などの流行
  • 大国国家存亡の危機

こんな材料です。

もちろん、実際に起こるところまでいかなくても、その可能性が高まった、とか、そうなりそうだ、とかっていう段階でもリスクオフの雰囲気になっていきます。

むしろ、期待や失望は敏感にキャッチされ、すぐに値動きに織り込まれるので、そういう段階で大きく動くことのほうが多いですよね。

期待や失望で推移する相場とは?その意味合いを知ろう!

ちなみに、この話の時間軸はさまざまです。

数時間で払拭されるようなものから、数か月単位でつづいていくようなリスクオフ要因まである、と認識しておくほうがいいんですね。

ポンド円で稼ぐ方法|リスクオフを確認

どんな材料であれ、リスクオフの相場というのは一定の方法で確認することが可能です。

今回は、トレード方法に関する記事なので、ちょっと具体的に書いておきましょうか。

それは例えば、上のツイートのような内容ですよね。

例えば、ゴールドのチャートが上昇していたら、リスクオフ状態である可能性が極めて高いわけです。

この話については、ぼくは海外FX会社の公式サイトにも記事を寄稿している↓ので、よければ見てみてください(^^)

熟練トレーダーに聞いた、為替相場分析のカギとは?

そして、上のツイートでぼくが3つ目に挙げたのが、円買いですね。

この円買いについては、TitanFXのサイトでは金の上昇の時にドル円を売るという戦略をご紹介したわけです。

今回はブログ記事なので、このへんをもうちょっと突っ込んで考えていきます。

ポンド円で稼ぐ方法|金の値上がりと円買い

金のチャートが上昇したら即ドル円の売りを考え始めてもいいわけですが、今回は、もっと確実に、慎重に獲物をしとめにいきましょう(^^)

金と為替の相関をFXトレードに生かす方法|リスクオフ相場とは?

リスクオフを確認するための複数の条件のひとつとして、円買いさえも相場環境認識のひとつにする。

そんな戦略を選んだならば、どうなのか?

これは、トレード根拠が増えるので、より確実性が増すような気がしません?

これ、実際にそうなんですね。

ちなみにぼくは、職場でもよくこういうスタイルを仕事に取り入れています。

やっぱり、複数の根拠があったほうが、納得する人が多いですからね。

つまり、金のチャートが上がった、円が買われた、というこの2つの状態の確認をもってして、リスクオフを視認するわけです。

金のチャートの確認は、Goldのチャートの確認そのものですよね?

そして、円が買われているという状態については、まさにポンド円チャートを確認することで、わかるわけです。

ポンド円で稼ぐ方法|いよいよシナリオ構築へ

円が買われているのだから、ポンド円チャートは当然、この時は下落しているわけです。

つまり、ここまでのトレーダーの分析のステップというのは、

  • なにかしらのリスクオフの材料が出た
  • 金のチャートを確認したら上昇していた
  • ポンド円の監視頻度を上げることを決断

こんな感じですよね。

ここまで、いいでしょうか?

今、かなり実戦的なことを書いています(^^)

ここまで来ると、次のステップとして、いよいよシナリオを描きにいくことになるわけですね。

シナリオを描くことが大事!チャートの本質とFX上達のコツ

相場監視の方法というのは個人戦略によってまちまちなので、今回は言及を避けますが、この今の状態はいわば根比べの状態になります。

要は、

「どこまで落ちるかわからない状態」

で、ずっと相場監視をすることが強いられているわけですからね。

ポンド円で稼ぐ方法|戦略は逆張り!

この状態でエントリーポイントをひたすら待つわけですが、その戦略というのは、逆張り戦略になります。

つまり、下落している途中で下落している方向にそのまま入るのではなく、リスクオフのムードが変わった後、リスクが後退しはじめるポイントでのエントリーを狙う戦略ですね。

リスクが後退しはじめるということは、リスクオフとは逆の状態、つまりリスクオンの方向へ金融市場全体の雰囲気が変わり始めるということです。

中期以上のテクニカルと為替ニュース|シナリオを描こう!

リスクオンっていうのは、これまたいろいろな指標やチャートの状態から察知することができるわけですね。

リスクオンを確認するにあたっては、わりとめまぐるしく短期ベースでもスタンスを変化させていくことが求められます。

でも、その中にあって、現代の金融市場でわりと中期的目線でもたよりになる確認方法があります。

それは、

  • VIX指数の下落
  • 債券売り
  • 原油買い
  • ポンド買い

これらです。

なぜこれらなのか?という話をはじめるとまた長くなってしまいそうなので、話をすすめましょうか(^^)

この中で、唯一登場している通貨は、なんでしょう?

そう。

ポンドですよね。

ポンドって、リスクオンでは非常によく買われる通貨なんですね。

ポンド円で稼ぐ方法|スプリングとは?

いよいよトレードの話ですね!

相場監視の末に、リスクオンに潮目が変わりはじめたことを察知したら、あとはエントリーポイントを決めるのみです。

エントリーポイントはかまえて待て!拠り所はテクニカル!

じつは、このときが、ポンド円トレードにおいては最大限注意しなければいけない瞬間なんですよね。

というのは、ポンド円チャートって、まるで人をおちょくってるんじゃないかと思ってしまうほどに嫌らしい動きをしてくるからです。

ポンド円チャートというのは昔から投機筋が好んで参戦するチャートなんですよね。

旧大英帝国の国々なんかにも、この通貨ペアでの取引をお家芸にしているようなトレーダーがたくさんいるんです。

だから、プロ中のプロが絶えず勝負を仕掛けてくる相場になっていて、あまりにセオリー通りに相場参加してしまうと、負けてしまうんですね。

とは言っても、この点に対する対策については、知っていればいいだけのことも多いです。

今回はスプリングについて書いておこうと思います。

いきなりスプリングとかって言われても

「なんのこっちゃ?!」

ですよね。笑

スプリングっていうのは上のツイートみたいなもので、要は、走ると考えたシナリオ方向とはいったん逆方向に振る動きのことです。

これは単純に、この動きのことをそう呼ぶって話ですね。

ポンド円で稼ぐ方法|入るタイミング

このスプリングの動きを知っていると、じつはポンド円ってすごく稼げるんですね。

上のツイートを見てください。

これは、移動平均線から乖離している状況から戻ってくる動きに便乗するトレードですよね。

移動平均線とは?FXでトレンドとその転換を知るテクニカル

ドル円なんかはぐいぐいと上がっているのに、なぜかポンド円は落ちていくような展開の時ですよね。

こういう時は、円買いがおきているわけではないというのは、ドル円の動きから考えてもすぐわかるわけです。

一方、ドルストレートです。

ポンドドルなんかは、こういう時は少し落ちているんですが、ユーロドルなんかはよく移動平均線までいっきに上昇したりしています。

ドル円との比較で違和感を感じた時にこのポンドドルとユーロドルの違いにも目を向けることができたら、もうポンド円のスプリングはほぼ確定ですよね。

このパターンなんかは、移動平均線から乖離しすぎているという相場環境認識が前提になっているわけです。

だから、逆に一時的に移動平均線からはなれていくポンド円こそが、じつは一番

「おいしい」

通貨ペアになるってわけですね。

なぜおいしいかというと、ここの状態から、短時間でより大きな値幅を抜いていけるであろうことが期待できるからです。

時間当たりの値幅が相対的に大きいということは、同じ時間帯で同じように買うとしても、タイミングを見定めてポンド円を買うほうが、2倍も3倍も多く稼ぐことができる可能性が高いってことですよね。

このあたりも、ポンド円トレードの大きな魅力のひとつなわけです(^^)b

ポンド円で稼ぐ方法|まとめ

さて、いかがでしたか(^^)?

ちなみに、今回紹介した方法だと、なるべく早くリスクオフ状態を察知するためには、為替ニュースを逐一見ている必要が生じてきます。

このへんもいろいろとやり方はあるんですが、ぼくなんかはチャート監視自体を

「はじめの一歩」

にしちゃってるんですよね。

このへんの話は、上のツイートみたいな話です。

要は、常にポンド円だけを見ているわけにもいかない中で、じゃあどうやってポンド円という通貨ペアを戦略の全体像に組み込んでいくの?って話ですよね。

基本、ポンド円って合成通貨ペアです。

だから、その値動きはちょっとひねくれた感じの動きになりやすいんですよ。

常に相場環境をフラットな視点で見ていたいトレーダーとしては、こういう通貨ペアだけを見ていると、平衡感覚を失っていってしまうんですね。

故に、ぼくはポンド円だけを見るトレーダーでいたいとは全く思いません。

このへんは、個人の判断ですよね。

今回は、一般的にポンド円で稼ぐ方法としてよくある話をまとめてみました。

お役に立ててたら、うれしいです(^^)b

P.S

ぼくの場合はチャート監視自体をはじめの一歩にしている、と書きましたが、そのへんの具体的な話は↓こちらの記事ですね。

ポンドドルとユーロドルの比較|最後に行き着いたチャートは?

なんとなくでも雰囲気は伝わるかなと思います。

もし興味がありましたら、読んでみてくださいね(^^)b

Dakar

もしためになったならば、ぜひ今日もクリックをおねがいします!Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-トレード方法, ポンド円チャート

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2021 AllRights Reserved.