FXの時間 トレード方法

FXトレーダー必見!1日中スキャルピングでトレードする方法!

投稿日:2017年2月22日 更新日:

この記事はぜひ専業トレーダーに成りたての方にも読んでいただきたいものです。

FXで1日中スキャルピングができるととても効率良く資金を増やしていくことができるんですね。

そのためには各時間帯ごとの特徴を把握しておくことがとても大事になってきます。

逆に、常に一定のリズムで相場が推移していくことなどほぼないと言っていいです。

プレーヤーの変遷と共に為替相場の様相は変化していきます。

それをいかに感じ取りながらトレードをつづけることができるか? が鍵です。

FXトレーダーの1日の過ごし方を書くイメージで書いていきます。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

FXスキャルピングトレードスケジュール 早朝~

まず朝、あなたは昨晩遅くまでトレードをしていたせいでとても眠いのに体に鞭を打ってどうにか起床します。

深夜のチャートはどんな動きだったか?

ヨーロッパ、アメリカの要人の発言は何か注目すべき話があったか?

このあたりがまずは把握すべきポイントです。

当然、トレーダーであれば朝飯よりも歯を磨くよりも、シャワーを浴びるよりも早く、即PCのチャートを確認しましょう。

ぼくは寝る時も当たり前のようにPCにチャートを表示したまま毎日寝ていますよ。

朝一番からのスキャルピングトレードの参考になる記事としては以下の記事です👇

FXと実需について|豪州時間から東京時間へ移る際のトレード方法

ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、オーストラリアドルについては特にこの記事なんかオススメです👇

資源国通貨の特徴を生かしたトレードとは?オーストラリアとカナダ!

FXスキャルピングトレードスケジュール 情報収集と仲値公示

さて、どうにか早朝の豪州時間からの参戦で一山儲けたら、とりあえず一服です。

コーヒーでも飲んでトレードに必要な情報をひととおりかき集めましょう。

やはり一日の計は朝にあります。

情報の取り入れ方などについては以下の記事を参考にしてみてください👇

情報の選択と見るタイミングは大事!どこのどういう情報をいつ見る?

そして東京株式市場がはじまる9時頃からは、仲値公示の9:55に向けてドル円チャートがどうなるかにぜひ注目してみてください。

季節などの条件で仲値公示にかけてのドル買いの流れには特徴があらわれます。

5・10日に仲値公示にかけてドル買いの傾向があることは有名です。

でもぜひさらに詳細な分析を自身でしてみてください。

仲値公示にかけてのドル買いについての記事はこちらです👇

仲値公示とドル買いトレンドを利用したトレードについて

FXスキャルピングトレードスケジュール 東京時間

基本的には東京時間はドル円での秒スキャがおすすめです。

円相場に注目すべきなのは日本の実需勢の貿易為替などが相場をつくるからです。

この点、大事なのはボラティリティがある相場だけが注目するべき相場ではないんだということですね。

よくニューヨーク時間こそがスキャルピングの恰好の舞台だという言い方をされる方がいますが、ぼくはそうではないとおもっています。

ボラティリティがある相場だけではなく、ボラティリティがあまりなくても、「より確実に利益を積み上げることができる相場」がスキャルピングに向いている相場なんですよ。

東京時間のドル円でのスキャルピングトレードについてはこの2記事を参考にしてくださいね👇

ドル円チャートの特徴|USDJPYの本質とFXトレードのコツ

FXと実需について|東京時間のドル円がレンジ相場になりやすい理由

FXスキャルピングトレードスケジュール ロンドン時間

さて、お昼以降からはそろそろ明確なトレンド発生に注意です。

どういうことかと言うと、昼を過ぎるとそろそろヨーロッパ勢が為替相場に参加しはじめてくるんですね。

つまりロンドン時間のはじまりです。

この時間までくると毎日本気でチャートに向かい合っているとものすごく眠たくなってきます。

ぼくも職場で一番コーヒーの消費量が増えるのが午後一の時間帯です(^^;)

ちなみにぼくは平日にトレードできる場合、ロンドン時間は1日のうちで唯一ホールドしっぱなしになることが多くなる時間帯です。

あまり秒スキャはしないんですよね。

この時間帯について参考にしていただきたい記事はこちらです👇

ロンドン外国為替市場の特徴と取引高世界一の理由!

トレンドフォローについて|ポンドドルチャートからの考察

FXスキャルピングトレードスケジュール ニューヨーク時間

そしていよいよニューヨーク時間です。

ニューヨーク時間は1日のうちで最もチャート変動が激しい時間帯です。

それだけに稼ぎ時のように感じますが、じつはかなりクセがある時間帯でもあります。

特に通貨ペアの選択を誤るととんでもない損失を被ることも多いので、初心者の方はロットを控えめにして挑むようにしてくださいね。

ちなみにおすすめの通貨ペアはユーロドルです。

新米のサラリーマントレーダーの方などは帰宅後、まずはユーロドルだけを見るといいかもしれません。

いきなりいろいろな通貨ペアを見ると、為替変動がとても複雑な動きをするもののように思えてしまう可能性があります。

ニューヨーク時間については以下の記事を参考にしてください👇

え?正しい相場環境認識さえあれば経済指標だけで勝てる?!

雇用統計ではトレードするべきなのか?しないべきなのか?

FXスキャルピングトレードスケジュール 深夜

さて、最後は深夜のトレードです。

じつは深夜のトレードというのはおすすめの相場になります。

特にスキャルピングをするにあたってはロットを増やしてガンガン攻めることができる相場になっていることが多いんですね。

ここで注意したいのは、あくまでフラットな気持ちで相場にのぞむべきということです。

ロンドンフィックスあたりなどは、毎日ボラタイルなニューヨーク時間なわけですよね。

このニューヨーク時間で負けていたとしても、間違ってもその負け分を取り戻すためのトレードなどはしないでください。

淡々と深夜の静かな相場で冷静な分析の上でのトレードをつづければ、いつの間にか驚くほどの利益を得たりしているものですよ。

要人の発言などが続く場合はそれを避けて翌朝の豪州時間を狙うという戦略もアリです。

こういったシビアな判断はけっこう大事です。

休むも相場。

今日はもう終わり! と判断したのであればさっさと寝て翌日のトレードのための体力回復につとめましょう。

FXスキャルピングトレードスケジュール まとめ

さて、いかがでしたか?

1日中スキャルピングでトレードする方法について書いてみました。

ちなみにぼくはこのツイッターでのつぶやきどおり、あまりにも経済指標が多い日はいさぎよく寝ます(^^;)

自己分析してみると、そのほうが月間の収益率が良いんですよね。

このへんは性格などもあるとおもいます。

ぜひ自身のトレードルールを早く確立して、1日のどの時間帯でも稼ぐことができるトレーダーになってくださいね。

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-FXの時間, トレード方法

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.