https://fx-dakar.com

FXの時間 豪ドル円チャート

シナリオを描くことが大事!チャートの本質とFX上達のコツ

投稿日:2016年12月9日 更新日:

エントリーをするとき、みなさんは何を考えていますか?

トレードをはじめるということは、自身の資産を相場に預けるということです。

これは並大抵の判断ではないんだという自覚はいつもきちんと持つべきです。

ちなみに冒頭のチャートはAUDJPYの4時間足です。この雲の上を飛んでいる感じの構図、好きなんですよね(^◇^)

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)


FXをやるならたくさんチャートを見ろ!

FXにおいてはよく、「チャートをよく見なさい」というように教わりますよね。

まずは見ることからだ、と。

これ、間違ってはないんですが、この言い方にはじつはちょっとした落とし穴があるんです。

いったいなんでしょうか?

チャートというのはそもそも何なの?

チャートというのは値動きを視覚化したものですよね。

その通貨ペアは今までこういうふうに動いてきたんだよ、という意味で画面に表示されているわけです。

考えてみれば極当たり前のことです。

ただ、この記事でみなさんにアピールしたいのは時間軸についてです。

すでにたった今ヒントになることを書きました。

そうだったのか!チャートの本質

なにをお伝えしたいかというと、チャートというのはすべて過去の値動きなんだということです。

そう、さっき書きましたよね、「今まで」はこういうふうに動いてきたと。

「今まではこんな具合に上下してきて、その一番右の端っこが今なんだよ」ということを伝えてくれているのがチャートというものです。

未来はぼくらの手の中!

当然、チャート上に未来は表現されてはいません。

未来はみなさんがイメージするしかないんですね。

そしてトレードをするのであれば、そのイメージの現実化する可能性が高ければ高いほど収入はうなぎのぼりに積みあがっていくわけです。

そう、より確実なイメージを絶えず追求していくこと。

これが稼ぎ続けることができるトレーダーの条件のひとつなんですね。

シナリオとFX上達のコツについて

ぼくの職場ではよくこのことを「シナリオを描く」というように言います。

脚本家のような感じですよね。

「こうなったらわりと早く上に行くけどもし万が一ああなったら徐々に下に行きそうだ」というように相場の未来を思い描くわけです。

みんなプロフェッショナルなのでそれぞれ強い通貨があり、ぼくもいつも勉強しています。

一見地味なトレーダーの必須作業

すごく大事なんですよ。シナリオを描くこと。

具体的に言えば、

  • シナリオを描く
  • 実際のチャートの動きと答え合わせをする
  • そのときの相場環境やトレード履歴をできるだけ細かく記録しておく
  • どんどんこれを繰り返していくことで判断が洗練されていく
  • これが非常に大事です。

    まとめ

    もちろん記録を体系化していくことで自分だけの虎の巻をつくることができます。

    それは家宝級のあなたの財産です。

    どうでしょうか? ぜひ試してみてください。

    ちなみにぼくの場合はここから勝率の高い勝ちパターンを見つけて、自身の「勝てるエントリーポイント」を高精度で追求していくということをつづけています。

    Dakar

    ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

    人気ブログランキング

    まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

    なぜXMがおすすめなのか?

    個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

    XMの評判は真実なの?

    この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

    「勝ちに行く」環境とは?

    単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

    最近よく読まれている記事

    1
    ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

    ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

    2
    フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

    1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

    3
    羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

    羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

    -FXの時間, 豪ドル円チャート

    Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.