https://fx-dakar.com

FXと外国為替について はじめての方へ トレード方法

FXで勝つ唯一の方法!最短距離で常勝トレーダーになろう

投稿日:2020年6月6日 更新日:

FXで勝つ方法って、いろいろあると思いますか?ぼくは、そんなにたくさんあるとは思えないんですよね。イメージとしては、いくつかは存在するんですけど、突き詰めると、そのいくつかのFXで勝つ方法さえも、元をたどるとたったひとつ、唯一無二の方法を起点に派生していっているんじゃないかと思っています。もしそれが実態ならば、その唯一の方法を知ることには、とてつもなく大きな意味があると思いません?今回は、ずばり「FXで勝つ唯一の方法」と題して、記事を書いてみようと思います(^^)

ぜひ今日もクリックをおねがいします!ブログランキングに参加しています。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

FXで勝つ方法はこれ!

FXで勝つ方法ですが、結論から書きます。

FXで勝つ方法は、ずばり

「トレードルールの徹底」

です。

これに尽きます。

トレードルールっていうのは、矛盾することのない、いわば理論的に完璧に仕上がっているロジックです。

FX初心者トレードルールの芽生え

ルールが完璧なのかどうか確かめるには、他人にそのトレードルールを一から全部説明してみるといいんですよね。

論破してもらえたら、それはその人に感謝すべき。

なぜなら、そのロジックで相場という戦場に挑む前に、弱点に気づかせてくれたということを意味するので。

トレードルールっていうのは、いわば

「独りよがり」

とも言えるような、自分だけの理屈です。

FXで勝つ|例えば水平線戦略

トレードルールを守り抜いていくと、どうしてもエントリーしてみたいところでエントリーできなくなったりするんです。

でも、逆に、これがあると、損切りしにくい局面なんかではスパッと損切りできたりします。

例としては、水平線で攻めていく戦略の場合とかですよね。

水平線で稼ぐと決める場合は、手法全体が「水平線で稼ぐ」ということを起点にできあがるということを意味します。

これは、他の戦略とは全くかち合わないということですね。

水平線で稼ぐ方法|自覚すべき3つの優位性ってなに?

たとえば、ブレイクアウトなんかには、こだわらなくなるはずなんです。

つまり、反発も狙うということですね。

逆に、ブレイクアウトで稼ぐと決めたのならば、水平線にはこだわらないトレーダーになるわけです。

この場合は、傾斜が有っても狙うスタイルになっていきます。

どうでしょう?

こういう風にトレードルールというものを説明されると、なんとなくFXでの勝ち方も見えてきませんか(^^)?

FXで勝つために考えるべきこと

考えるべきは、どこからトレードルールを組み立てるか?なんですよね(^^)b

これは、自身が心底信頼を寄せているテクニカルを起点にするというのもひとつの手です。

FXは、なんだかんだでテクニカルを駆使して相場に立ち向かっていかないといけないものですからね。

テクニカル分析の三原則とは?

そして、勝ちパターンは多めに確保しておくこと。

パターンが限定的だと、いくらレバレッジという武器があるとは言え、お金が増えるのが相当に遅いです。

このへんは、FXをする意義の話ですよね。

加速度的にお金を増やしたくてFXに取り組むのなら、他の投資手段よりも資金効率が高くないと意味がないわけです。

安定を意識するあまり、エントリーする基準を厳しくしすぎると、もはや他の投資手段の方が利益率が良くなり、FXを選ぶ意味はなくなります。

エントリーの基準には比較的余裕を持たせつつ、最初のポジションに対して順行したとき、逆行したときのそれぞれの対応策まで練りこんでおく。

このへんも、トレードルール構築の際は求められる設定事項です。

FXで勝つ|ルールを相場に合致させる

うまく相場に合致したトレーディングをしていくことで、てっとり早く少ないお金を増やせるのがFXです。

つまり、

「いかに、相場に合致したトレードルールにたどり着けるか?」

ここが、良いトレードルールをつくるためのキーポイントのひとつになってくるんですよね。

じゃあ、良いトレードルールをつくるためには、どうしたらいいか?

これについては、トレーダーとしてキャパシティを広げておくことですよね。

自分で手法をつくる場合、そのさじ加減まで自分で探っていく必要があるということです。

つまり、水平線で稼ぐと決めたのなら、反発を繰り返すレンジ相場にもエントリーしていくことで、はじめてFX特有の高い利益率にありつけますよ、ということです。

FXで動かない時も稼ぐ方法|レンジに魅力無しなんて嘘!

水平ブレイクだけなんて、綺麗なスタイルにまとめ過ぎってことですね、言葉を選ばなければ。

水平線で稼ぐというルールには、どうしても水平線を引くことができない相場への対応策まで含まれるということです。

ちょっと不思議に聞こえるかもしれませんが、それが、水平線で稼ぐというトレードルールの全体像なわけです。

このロジックの特徴は、なによりも水平線を引くことにプライオリティを置くということなわけですね。

このへんの話が、

「最短距離で常勝トレーダーになる方法」

につながってきます。

その方法って、いったいどんなものなんだと思います?

最短距離で常勝トレーダーになる方法

最短距離で常勝トレーダーになる方法は、トレードルールができあがるまで、ひたすらに試行錯誤を繰り返すという方法です。

これに尽きます。

これによって、トレードの質がぐんぐん上がっていくんですね。

気づけば、FXをはじめた時からケタ違いに稼げるようになっていたトレーダーも、駆け出しの頃というのはとにかく遮二無二走り続けた経験をもっているものなんですよ。

スキャルピングでトレード|チャート画面で学ぶFX初心者の取引

環境認識の方法、通貨ペア選択の基準、月や曜日など縦軸(時間軸)の判断、そしてテクニカル。

どんな時が、Goなのか?

どんな時が、Waitなのか?

実際に自身のトレードルールで参戦していくことで、はじめて突き詰めて決めていくことができるようになります。

その過程では、むしろ壁にぶち当たる経験というのは大歓迎なんですね。

負けトレードが、より洗練されたトレードルールをつくりあげていってくれます。

当然、この段階においてはリアルトレードをする必要はありません。

デモトレードで、自身のお金は1円も減らないという状況下で、どんどん実験を繰り返していってみてください。

その試みが、FXで勝てるようになる唯一の方法なのだから(^^)b

FXで勝つ唯一の方法|まとめ

さて、いかがでしたか?

今回は、FXで勝つ唯一の方法について書いてみました(^^)

最後に、原点回帰しておきましょうか。

このブログにたどり着いて、この記事を読んでいる読者さんは、おそらくFXという投資対象の破壊力には、すでに気づいていることと思います。

もう、レバレッジを最大限有効活用できるFXにロックオンしているのならば、あとは

「勝つ方法」

を見つけるのみですよね。

せっかくFXに照準を定めているのだから、そこの選択をまちがってしまっては、とてももったいないですよ。

FXをがんばる、と決めたのであれば、次なる選択は、トレードルールです。

いかに為替相場という戦場で戦っていくのか?

その指針が明確になったとき、常勝FXトレーダーとしての道が開けていくんだと思いますよ(^^)b

P.S

FXで勝つ唯一の方法は、トレードルールに従ってトレードすることです。

トレードルールの構築は、ある程度しっかりと時間的余裕をもって取り組んでいくことが求められます。

FXトレーダーDakarのトレードルール

仕事や家事などで時間がない場合は、↑ぼくのトレードルールをお裾分けしますので、活用してみてください。

トレーダーのトレードルールを入手するというのは、10倍速くらいでトレードの腕を上げることができる選択になるので。

お役にたてれば、幸いです(^^)

Dakar

もしためになったならば、ぜひ今日もクリックをおねがいします!Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-FXと外国為替について, はじめての方へ, トレード方法

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2020 AllRights Reserved.