「テクニカル」 一覧

フィボナッチエクスパンションの使い方|役立つのはいつ?

フィボナッチ比率はFXでよく使えます。今回は、フィボナッチエクスパンションについて書いてみようと思うんですよね。じつはこのテクニカル、「いつ使うか?」がとてもはっきりとしているんですよ。トレーダーとし ...

下落後の反転での勝ち方4選!FXで使える逆張り戦略

下落後の反転では、いったいどのようにして勝てばいいのでしょうか?今回は、逆張り戦略についての記事です。下落トレンドが終われば、上昇していく可能性がでてきますよね?でも、まさにそのタイミングで買うために ...

エリオット波動で稼ぐ|自信を持って買うための戦略とは?

2022/01/19   -エリオット波動

今回は、FXをするにあたってエリオット波動で稼ぐ具体的な方法について書いていこうと思います。エリオット波動は、正真正銘のトレードで勝つための分析理論です。エリオット波動は他のチャートパターンを内包して ...

ペナントの使い方|上昇トレンドで買う具体的な戦略とは?

アセンディングトライアングルやディセンディングトライアングルが崩れた結果、よくできあがるチャートパターンがあります。ペナントも、そのひとつなんですね。基本的にペナントは、上にも下にも行かずに「なんだか ...

フィボナッチチャネルという選択肢|ライン間を開拓しよう!

チャネルラインを引ける展開でチャネルの2本のラインを引くという作業はとても大事です。なぜ大事かというと、ラインを引くことによって分析が進み、トレードをする段階により近づくことができるからですね。でも、 ...

オシレーター系テクニカル指標の紹介パート3

さて、オシレーター系テクニカル指標の紹介、第3弾です。オシレーター系の話って、いずれも平穏なレンジ相場の話になるんですよね。そのせいか、この記事群のトップの画像はいつも物静かな雰囲気になってます(^^ ...

RVIの使い方|ばらつきを見るテクニカルってどういうこと?

2020/05/17   -RVI

RVIの使い方について書いてみます。今回は、ただただこのRVIというオシレータ系テクニカルを掘り下げていこうと思います。ぼくはこのテクニカルは、他のオシレータ系テクニカルと比較して考えていくと理解がし ...

ウィリアムズ%Rの使い方やMT4の表示方法について

2020/02/15   -%R

ウィリアムズ%Rの使い方とMT4の表示方法なんかについて書いてみたいと思います。ウィリアムズ%Rって、逆張り戦術にかなりフィットするテクニカルです。FXトレーダーは、自分の十八番のテクニカルを持ってい ...

グランビルの法則は勝てない?!まさかそんなことはないでしょ!

2020/02/13   -移動平均線

グランビルの法則は勝てないんでしょうか?グランビルの法則って、移動平均線との関係性の中に売買ポイントを見出すものです。今回は、あくまでFXトレーダーのぼくの視点で、グランビルの法則が勝てるものなのか、 ...

ピボットを制する者はFXを制す|コレが1番使える水平線?!

2019/07/22   -ピボット

ピボットって知ってますか?ピボットって、回転軸とか旋回軸とかいう意味です。バスケットボールをしたことがある人は、イメージしやすいかもしれません。片足を軸にしてターンするのが、ピボットですよね?FXでは ...

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2022 AllRights Reserved.