はじめての方へ

FXのやり方とは?トレード環境や目標設定などについて

投稿日:2017年3月8日 更新日:

FXのやり方というのはこちらの記事で書いたとおり、なにも決まったやり方があるわけではありません。

FXの正しいやり方なるものを探している方は、まず自身の環境や目標などについて考察したり設定したりすることが大事です。

なぜならば、そうすることで自分のFXのやり方が見えてくるからです。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします👇(^^)

短い時間軸でFXのやり方を考える

eurusd0227

たとえばFXのやり方として、短い時間軸でトレードをする方向で考えていると仮定しましょうか。

であれば、この場合のFXのやり方を決めていくにあたっては、以下のようなことを明確に認知しておく必要があるんですね。

1日のうち大体いつも何時から何時までFXのために時間が割けるのか?

PCはあるのか?

こういう、いわば条件のようなことですね。

なぜパソコンがあることが条件になってくるかというと、短い時間軸でのトレードはパソコンがあったほうがいいからです。

それから目標ですね。

目標設定は以下のようなイメージです。

元金〇〇円を〇〇年〇月までに○○円にする

専業トレーダーとして食べていくために、トレードで毎月最低○○円稼げるようになる

このような感じです。

FXのやり方とトレード環境

まず自身の環境についてです。

これは今現在の自分の生活環境を考えていくことで消去法的にFXのために割ける時間は見えてきますね。

サラリーマンの方ならば帰宅後にFXに励むような感じでしょう。

勤め人の方の場合はだいたい夜7時~11時頃からトレードをはじめるイメージになりますよね。

これはぼく自身が今現在、毎日しているFXのやり方です。

ちなみにメンタル的にハードな仕事を、残業でこなして帰ってきたあとのトレードはかなりきついです。

ただ相場環境と照らし合わせて「今が稼ぎ時!」というときの場合は気合あるのみなんですよね( `ー´)ノ

実際、そういうときはちょくちょくあります。

主婦の方の場合は午後から時間がとれるという方がわりと多いようです。

それから、定年退職して1日時間はとれるという方もいらっしゃいます。

学生さんは不定期なことも多いですが、そういう場合は○○時~○○時という枠組みではなく、1日○○時間というような定め方がいいでしょう。

FXをやるにはマルチモニタが絶対必要?

さて、次にパソコンです。

FXのやり方を考えるにあたって、わりとパソコン環境をかなり気にする方は多いです。

きちんとしたFXのやり方を実践してくのであれば、6画面PCが絶対に必要なのではないか?というように考える方もけっこういらっしゃるんですよね。

実際には絶対6画面PCが必要ということはありません。

が、ぼくはデスクトップパソコンはあったほうが良いと考えるんですよ。

こう書く理由は、今現在スマホで手軽にトレードする方も増えているからです。

たしかにスマホという選択肢は手軽で誰でも取り組めるイメージがあってやりやすそうです。

でも、やりやすい=稼ぎやすいということにはならないとおもうんですね。

少なくとも短期トレードにおいては、ぼくはPCがあることはトレードをしていくにあたっては必要条件だとおもっています。

FXのやり方と資金管理の大切さ

次に目標についてですね。

目標については、FXのやり方を決めていくにあたってはまず自身の資金量を明確に決めなければいけません。

これは決めないといけないというより「〇〇円しか出せない」という感じにはなるとおもいますが。

当然FXは余裕資金ではじめるべきなのでこれでOKです。

逆に間違っても生活のためのお金をFXに投じないようにしてくださいね。

さて、資金量に関してはぼくはこういった記事を書いています👇

重要!リスクリワードレシオ・勝率と投入量を考えた資金管理!その1

重要!リスクリワードレシオ・勝率と投入量を考えた資金管理!その2

重要!リスクリワードレシオ・勝率と投入量を考えた資金管理!その3

こちら、FXをこれからはじめるという方にはぜひ一読いただきたい記事です。

バルサラの破産確率表などはちょっとむずかしく感じるかもしれませんが、この記事を読んでいただければトレードをする際の投入資金のイメージまで持つことができるとおもうので。

つまり言いたいのは、「今現在の自分の資金量と目標にしている金額との差はどのくらいなのか」ということを把握しておくことは大事だということです。

専業トレーダー志望の方へ

最後に専業トレーダー志望の方の目標設定についてです。

専業トレーダーの方が目標を設定するにあたっては、大きく2パターンに分けられるとぼくはおもっています。

それは単利運用と複利運用です。

まずは単利運用のケースです。

単利運用は安定のためにはおすすめです。

基本的に専業トレーダーの方は何が何でも安定した利益が求められます。

生活できなくなってしまっては困りますからね。

安定した利益獲得のためには、毎月同じ資金量でトレードすると相場環境の変化にも気づきやすくて良いんですよ。

あとたとえば週ベースの反省もしやすいです。

1週間単位で1パーセント稼ぐという目標ならば、その1パーセントの絶対値がいつも同じになるのが単利運用の利点ということです。

単利トレードと複利トレード

このへんの話は、↑この記事にも書いていますので、合わせてぜひ読んでみてくださいね(^^)

次に複利運用です。

複利運用は野心がある方にはおすすめです。

複利運用の良いところは、毎月資金が増えていく点です。

絶対値としては把握していきにくい側面もあるので、自身でエクセルで関数を記入してスケジューリングをしておくようにしておくと良いですよ。

FXの専業で複利運用をするというのは、もしかするとあらゆる投資方法の中で一番効率的な運用方法かもしれません。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

自分にとってのFXの正しいやり方を知るためには自分のトレード環境や目標について考えることが大事だということについて書いてみました。

環境については再認識するのみ。

パソコンがなければ買うのみです。

そして目標設定ですよね。

これは意外と明確にしないままトレードをはじめる方が多いです。

目標は明確に持ちましょう。

要は真っ白いノートを買うんですよ。

その1ページ目に、書くんです。

自分だけの、自身の内に秘めた目標を。

すべてはそこからスタートするんです( `ー´)ノ

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-はじめての方へ
-,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.