FXと外国為替について はじめての方へ

はじめてのFX|普通のトレードとは?取引で大事なことって?

投稿日:2017年3月7日 更新日:

はじめてFXをするときの気持ちってみなさんさまざまですよね。

「FXをやりたいけどはじめてで何から手をつけていいかわからない」

「FXってこわそう。はじめてやってみる身としてはなにか教科書的なものがほしい」

いろいろあるとおもいます。

そういう中でもよく興味が持たれる話題の中のひとつに、

FXで稼ぐための、いわゆる「普通のやり方」ってどういうものなの?

という疑問があります。

でも、FXトレードをするにあたって「普通のやり方」なるものはあるんでしょうか?

あるとすれば、普通のやり方とはどういうやり方なんでしょうか?

そして普通のやり方を実践することは、そもそも良いことなんでしょうか?

さらに、普通のやり方などないのであれば、FXトレードをする上ではいったい何が一番大事なんでしょうか?

今回はそのへんを書いてみたいと思います。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします👇(^^)

はじめてFXをする方がおもうこと

GOLD

はじめてFXをやってみようとおもった方の多くは普通のやり方、すなわち普通のトレード方法なるものはいったい何なのか?ということに興味を持つんですよね。

これ、ぼくも新米トレーダー時代によく考えたことなのでとてもよく気持ちがわかります。

FXをはじめてみたのはいいものの、ひょっとしたら自分のやっている方法というのはちょっと人と違うやり方なんじゃないか?とか考えちゃうんですよね。

そしてさらにおもうんです。

「人と違うやり方をしているかもしれない自分は、いつか痛い目に合うかも」と。

まだ大きなダメージを被った経験もないのにこういうことを感じはじめてしまうんですよね(;・∀・)

テッパンのFXトレード方法とは?

しつこいですが、こういう感覚はぼくも初心者時代に何度も感じたことがあるのでとてもよくわかります( ;∀;)

そして探しはじめるんですよ、いわゆる「王道のFXトレード方法」なるものを。

これ、とても不思議なことなんですよね。

稼げるFXトレード方法」ではなく「みんながやっているFXトレード方法」が無性に気になりはじめるんですよ。

よりたくさん稼ぐためにやらなければいけないことは他にもたくさんあるのに、ネットで億トレーダーのブログやサラリーマンFXトレーダーの日記などを読みあさりはじめたりするんです。

こういう心理について、みなさんはどう思いますか?

はじめてFXをする方が考えるべきこと

この記事ははじめてFXトレードに取り組む方のためのものなので、ぜひこういう気持ちになる心理状態については真剣に考えてみてほしいです。

ちなみにぼくからはじめてFXをする方へのメッセージを、こちらの記事に掲載しているのでぜひ読んでくださいね👇

Dakarから初心者の方へ!投資手段としてFXを選んだのは正解!

さて、話を戻します。

今この記事を読んでいただいている方にとっては客観的な話ですが、ひょっとしたら近い将来自身もこういうことを思うかもしれないんです。

こうなってくるとネットサーフィン状態になっちゃうんですよね。

そのときにどうしたら自身のFXトレードを迷いなく磨き続けることができるのか?ということはひとつのテーマになってきます。

壁と言ってもいいですね。

要は自身のトレード方法が確立していれば、昼間仕事で多少疲れて帰ってきてもある程度は思考停止してひたすらFXトレードをすることができるわけですよ。

なぜなら思考のプロセスが体にしみついているからですね。

「あ、このチャートのかたちならばあのスタンスで行こう」とか、

「この相場環境ならばこのスタイルだな」とか。

つまりは迷うことなくエントリーできるわけです。

これがチャートを眺めたときに、「自分だったらこうするけど、こういうときに他のトレーダーはどうしているんだろう?」とかおもいはじめたら、いったいどうなっていくとおもいます?

FXのスタンスがブレるというのは危険なこと

他人がやっていることが気になるということは、ざっくりと言ってみれば「ブレている」ということです。

ブレると何が問題か?

まず機会損失の回数が増えます。

本当ならば今までの自身の経験や一所懸命調べた結果知り得たトレード方法の知識を存分に生かせる相場環境なのに、みすみすエントリーチャンスを逃したりしちゃうんですね。

それから為替相場に自身の意識を集中させることができなくなります。

これはFXをするにあたってはかなり大きなマイナス要因になります。

なぜかというと為替相場というのは様々な通貨ペアや世界中の株式市場、商品市場と相関して推移しているものだからです。

くわしくはぼくの手法のほうで説明していますのでこの記事で全てを書けないのですが、要はかいつまんで言ってみれば「視野がせまくなってしまう」ということなんですね。

そして最後に、時々刻々と変化する相場環境についていけなくなる、ということが挙げられます。

つまり経済指標が発表される時間を忘れてトレードをしたりしてしまうわけです。

これもかなり危険な状態です。

たとえば雇用統計の時間を忘れてたくさんのロットをつぎ込んでトレードしていたりしたら本当に大変です。

たった数十分で何百万も失うことになるかもしれません。

FXで人生を台無しになんてしたくないものですよね。

自身のスタイルがブレるというのはこれほど危ないことなんですよ。

Dakarより、はじめてFXをする方へ

さて、それでは以上の話を踏まえて、冒頭の命題に対してのぼくなりの答えを書き連ねてみたいと思います。

まず、FXトレードに関しては「普通のやり方」というものはないと考えていただいたほうがいいです。

もうちょっと丁寧に言ってみれば、FXトレードのやり方というのはそれぞれがFXトレードをすることができる時間帯によって違います。

それからホールドする時間軸によってもちがいます。

また、トレードすると決めている通貨ペアによってもちがいます。

さらには、自身の保有する資金量によってもちがいます。

要は千差万別なんですよね。

個人個人で背景がちがうのに、「普通のやり方」を追求してどれほど意味があるとおもいますか?

ぜひ、普通のやり方を追求するのではなく、一定のトレードスタンスをとことん追求してみてください。

そういう意味では、ぼくの手法もつきつめて挑戦していく価値があるものです👇

Dakarの手法

もし興味があればぜひやってみていただきたいです。

相場環境の変化についていこう!

それから冒頭の命題についてはもうひとつですね。

「普通のやり方」がないのであれば、FXトレードをする上ではいったい何が一番大事なのか?

という話です。

これについては本当にさまざまな ANSWER があります。

なので一概にこうだとは言えないのですが、この記事ははじめてFXに取り組もうとしている方に向けて書いている記事なので、そういう方に向けてお答えしたいとおもいます。

あえて言います。

FXトレードをする上で一番大事なのは、「自身の目標に向かってトレードを続けていくスタンスを確立し、そのトレード方法に絶えず改善を加え続けていく」ということ。

これが一番大事かとおもいます。

この「改善を加え続けていく」という点がミソです。

さきほども書きましたが、相場環境というものは常に変化しつづけています。

そういう中では、自身のトレードスタイルも日々刷新していかなければならないんですね。

これは毎日の業務で常にチャートを見続けているぼく自身、とてもよく感じていることです。

そして改善を加えていくためには、まずはとりあえずでもトレードスタンスを決めたほうがいいんですね。

はじめてFXをやってみるという方はまずはここですよね。

どうでしょう?

ぼくは「スキャルピング」なんか、とてもリスクヘッジが効いていて良い手法だとおもいますよ(^^♪

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-FXと外国為替について, はじめての方へ
-, , ,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.