はじめての方へ スキャルピング

スキャルピングでトレード|チャート画面で学ぶFX初心者の取引

投稿日:2017年3月22日 更新日:

さて、スキャルピングについてです。

FXをはじめるにあたってはスキャルピングでトレードするのが一番良いということの理由として、「PDCAを早く回せるから」という点を挙げましたよね。

このシリーズ記事では、この「PDCAを早く回す」ということの意味を具体的に考えていこうとおもいます。

具体的にFXのスキャルピングの流れを説明するために、チャート画面を実際にいくつか掲載していきます。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします👇(^^)

ドル円5分足チャートでデイトレ

skull2

まずはこのチャートを見てみてください。

このチャートは、とある日のドル円の5分足チャートです。

そして、この黒い四角の枠にご注目。

これはトレードをしていた時間を想定して描いた枠です。

つまりこの四角の中では常にホールドしているという前提ですね。

要は、この枠の左側の線でEntryして、右側でExitするということになります。

このチャートで考えると、もしロングポジションを保有していたとしてもこのトレードではプラス5銭くらいにしかなっていません。

ドル円5分足チャートでスキャルピング

skull

次にこのチャートを見てください。

この黒い四角の枠の描き方はさきほどと同じルールです。

つまりこちらのチャートは合計8回のトレードをしていることになります。

こちらのチャートを見て何か感じませんでしょうか。

当たり前ですが、誰でもわかることとしてはさきほどに比べてトレードの回数が増えているということですよね。

ただ注目すべきは、さきほどと全く同じ時間軸においてこれだけの回数のトレードをしているということです。

PDCAを早く回せばそれだけ上達が早いという観点で見れば、こちらのトレードスタイルの方が俄然良いということは一目でわかるとおもいます。

説明しやすいチャートを選んだの?

ただ、このチャートのかたちを見ると、こう言われてしまうかもしれませんね。

「なんだ、ただEntryポイントとExitポイントがほぼ同値のチャートを選んだだけじゃないか」

「そもそもEntry方向に都合よくチャートが動くとは限らないじゃないか」

と。

たしかにそうです。

なのでもう1ペア、チャートを添付して説明したいとおもいます。

ちなみにここまでで提示した2つのチャートは、単にこの記事を書いている日のチャートを選んだだけです(^^)

トレンド相場のドル円5分足チャート

usd2

それがこちらのチャートですね。

どうでしょうか。

実はこれ、実際にぼくがトレードをした履歴です。

祝日だったんで昼間からトレードをすることができた日のものです。

リアルなところは、大陽線が出ているときに限ってロングポジションを持てていないところです。笑

まぁでもこんなものです。

でですね、言いたいのはこのときの相場がトレンド相場だということなんです。

トレンド相場になるということが前々からわかっていたならば、トレンド方向にずっとポジションを持ち続けたいものです。

でも、普通FXをはじめたばかりの人にとってはそれをするのは至難の業なんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とりあえず今回の記事はこれで終わります。

さて、次の記事なんですが、次に行く前にぜひ読んでおいてほしい記事があります。

それはこちらの合計3つの記事です👇

FXでスキャルピング|利益になる確率が高いトレード方法はコレだ!

スキャルピングの時間幅|秒スキャになる理由と為替相場環境認識

FXでスキャルピング|続けることで相場環境を正しく認識できる

なぜFXをはじめて間もないうちはスキャルピングをするほうがいいのか?

この点について深く考えれば考えた分だけ、次の記事から得ていただける情報量は多くなることとおもいます。

ぜひ読んで、そのへんを熟考してみてください。

読んでいただけたら次の記事ですね。

次の記事はこちらになります👇

スキャルピングでトレード|ユーロドルチャートで考察

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-はじめての方へ, スキャルピング
-,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.