https://fx-dakar.com

トレンド相場 ドル円チャート ファンダメンタル 今日のFXチャート 仲値公示について

DakarブログのFXチャート_2016年11月18日22:45

投稿日:2016年11月18日 更新日:

DakarブログのFXチャート_2016年11月18日22:20
からのつづきです。

ぼくのイメージはこうでした

uehon

タイトルを書いて「それずるいでしょ!過去の時点でのイメージなんて!」と言う方が絶対いるなー、と思いましたが勘弁してください。笑

ぼくのイメージは「20日が日曜日だし、これは今日は定時まではドル円は上昇基調だな」というものでした。

基本的には残業したくないので定時までの予想をするのが習性です。笑

さて、ぼくがこう思った理由、わかりますか?

今日は特にファンダメンタルに注目していた

fx-chart2

なぜこうぼくは思ったか?

それは朝方からの流れとファンダメンタルだったんですね。

このドル円上昇基調の中で、いっときはFRB議長発言を受けてドル円はさらに上へ向かいました。

そしてそれをややセーブする役割を果たしたのが日米首脳会談だったんですね。

このときAM9:30前。

つまりTTMが決まる直前だったんですよ。

この点が注目すべきポイントです。

木を見て森を見ず、は避けましょう

fx-dakar1118-2

基本的な思考のベースとして、今の時期はすでにいわゆる「年末相場」に突入しているという感覚があるんですよね。

加えて今はトランプショックの真っ只中。

ドル円が下落する理由がみつかりません。

下落はただの「いい押し目」なんですよね。

そういうベースの感覚があることに加え、五・十日が日曜日だったんです。これは注目すべきところでした。

トレンドフォローがトレードの王道

boeki

実需を考えると五・十日の午前9:55前はドル買いの流れになることが多いです。

そして日本では自民党が与党のときは特にその流れが継続する可能性が高まります。

今日は日米首脳会談の日。

自民党がクローズアップされた日でもあるんです。

そして午後からのヨーロッパ勢の市場参加ですよね。

このトレンドを拾わない投資家ははっきり言ってモグリですからね。

アメリカの新大統領というのはそれだけ注目されているわけです。

アメリカ10年債利回り上昇が追い風に

sapurazukita

そして実際にそのイメージ通りになりました。

米10年債利回りが2.33%台まで上昇したことでドル買いの流れは加速。

ドル円は順調に上昇していき、気づけば111円目前というところまでいきましたからね。

この流れ、今月初旬に想像できた方がどれほどいたでしょうか。

これだからFXはおもしろいです!(^^)!

11月18日今日のまとめ

kansyasai

さて、いかがでしたか?

今日は2記事にわけて書いてみました。

トレードの参考にしていただければうれしいです。

来週は木曜日が感謝祭です。

Day After Thanksgiving という言葉を知っていますでしょうか。

日本人にはあまりなじみがないのですが、FXトレーダーはこの感謝祭の存在を決して忘れてはいけません。

感謝祭はただの祝日にあらず。

上のチャートは去年の感謝祭前の1週間のドル円1時間足です。

これがヒント。

この話はまた、次回以降にしましょう(^^♪

Dakar

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-トレンド相場, ドル円チャート, ファンダメンタル, 今日のFXチャート, 仲値公示について

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.