FXと外国為替について

50才FX初心者へご提案|相場環境認識と世代

投稿日:2017年5月7日 更新日:

この記事は

FX初心者50才で|なぜ為替を選んだか?

のつづきです。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

為替にくわしい個人の話を参考にしよう

doruen2017

FXや為替の事情にくわしい個人が自由にトレード方法や稼ぐ手段を発信している媒体から情報を得るというのは、より稼ぐための常套手段のひとつです。

これは決して「だからぼくのブログが良いんですよ」という話ではありません。

現実を見れば、銀行や証券会社の斡旋で投資信託などに踏み切る方はかなり多いです。

50才くらいになると、マイホームのローンを完済したタイミングで、HYIPをすすめられたり、個人事業主の方で、持っていた土地の評価額を見越して外国株をすすめられたりします。

こういう投資の話はいわゆる「正攻法」なので否定はしません。

でもですね、今、この現代においては、かなりの情報発信がされている故、自分で行動を起こすことで情報を入手するというのは非常にたやすくなってきているわけです。

実際にそれ故に、この記事を読んでいただいているわけですからね。

ぼくからの今回の提案も、ぜひそういう視点で考えてみてください。

注目!FX初心者50才の方へ向けてご提案!

さて、それでは、50才FX初心者の方が稼ぐためのトレードの仕方のご提案をさせていただきます。

50才前後のFX初心者の方々へ向けての、ぼくからの提案は、ずばり「MT4でスキャルピング」です。

どうでしょう?

MT4とは?スキャルピングとは?という疑問が頭をよぎったかもしれませんね。

とりあえずこの疑問は置いておいて、話を先にすすめます。

50才FX初心者と相場環境認識

一昔前であればプロのトレーダーや為替の専門家の元に「足を運ばなければ」入手できなかった情報も、今はPCをつかい、文字通り「手を動かせば」手に入れることができます。

これは、正直行動した者勝ちなんです。

ぼくが、FXをするにあたって非常に大事だと考えているもののひとつに、「相場環境認識」があります。

わかりやすい相場環境認識のひとつは、「大局的な把握」です。

もっとかみ砕いて言ってしまえば、数年を一区切りにした長いスパンにおける相場環境の把握、ということですね。

50才は相場環境認識に秀でたFX初心者

このへんの理解については、あらゆる世代で最も肌感覚で理解されているのが50才前後の方々だとぼくはおもっています。

50才より前の世代ですと、あまり長い時間足のチャートを見ても現実感がないんですよ。

逆に60才以降の方は、すでにビジネスシーンの最前線から1歩引いた立ち位置で世の中を見ていますので、ちょっとチャート変動に対しての反応が鈍くなってきます。

自分の生活レベルで過去のチャート変動をさまざまなニュースと共に振り返ることができる50才前後の方々は、今後のチャート変動についても、より正確なシナリオを描ける傾向があるんです

ましてや、いよいよ楽しみにしていた「第2の人生」へのカウントダウンがはじまるタイミングである50才の方々は、利益率の良いFXをこれからはじめるのには、もってこいの年代だと、ぼくはおもうんですね。

50才FX初心者が稼ぐ 最終章へ

ただし、何をはじめるにしても大事なのは努力です。

これからトレードをはじめるにあたっては、ぼくとしては言いたいことがとてもたくさんあります。

本当はこの記事で、なぜ「MT4でスキャルピング」なのかという話や、具体的なトレード方法の会得の仕方まで書きたかったんですが、長くなってしまうので、この記事はここで終わりにしますね。

一応ぼくからの提案は、「MT4でスキャルピング」ということで、一言だけですが、この記事で言い切ったので。

さて、次はいよいよシリーズ記事の最終回です。

次の記事に、なぜぼくはFX初心者の50才前後の方々は「MT4でスキャルピング」をしたほうがいいと考えるのか、という点を書きました。

FXをはじめる50才くらいの方にとって、国内で一番役立つブログ記事になることを目指し、気合いを入れて書いたつもりです。

ぜひぜひ読んでみてください。

☟その記事というのは、こちらですね。

FX初心者50才はMT4でスキャルピングを|ノウハウ会得まで

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-FXと外国為替について
-, ,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.