https://fx-dakar.com

ドル円チャート 今日のFXチャート 逆張り

ドル円と心理的節目について|FXのブログ!チャート12月1日

投稿日:2016年12月1日 更新日:

こんばんは。

今日はドル円と心理的節目についてです。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

ドル円チャートの100円

setsume1

ドル円はよくキリのいい水準でトレンドがとまります。

110円ちょうどとか115円ちょうどとかですね。

100円なんてキリが良すぎ。

100円は民主党政権時代と自民党政権時代の境目とも言えます。

政治とドル円についての記事はこちら
⇒自民党が与党だと円安?政治とFXチャートの相関を見てみよう!

また、ドル円の「そうあるべき水準」が100円と言われています。

要は何も材料がなければドル円のチャートというのは100円に向かうということです。

なにをもってして「そうあるべき」なのかはいろいろな議論がありますが。

時間に追われず、水準で判断

setsume2

話がそれました。

ではなぜドル円はキリのいい水準でチャートがピタっとストップすることが多いのでしょうか。

これは円をトレードする人間の心理と非常に密接な関係があります。

そして、こう言った時点で、投機的な売買によってチャートが動くことはかなり多いのだという認識をきちんともってもらいたいです。

ドル円とマネーゲーム

setsume3

いわば僕の職業のような実需ではなく、マネーゲームの側面です。

ドル円の為替の値動きから差益を得てやろうと虎視眈々とチャートを眺めている人たちの力が大きく働いているんですね。

このブログを見ていただいている大半の方がそういうスタンスでチャートに向き合っていると思います。

すると、チャートはどうなる傾向があるか?

そんな細かい予約はしないもの

setsume4

もちろん過去に節目になった価格や、テクニカル上注目されている水準でチャートがとどまることも多いです。

でも、わりと人間は単純なもので、キリの良い数字で利確したり逆張りしたり、ストップロスを設定したりするものなんですね。

これはしょうがないことです。しょうがないというかそういうものです('ω')ノ

飲み会でも人数で割ったら2900円だとしても3000円オールで徴収します。笑

日本人は逆張りが好き

setsume5

他のチャートに比べて、ドル円はこの傾向が特にこの傾向が顕著です。

ぜひこのことを頭の片隅に入れておいてください。

なぜか?という話をはじめるとまた長くなってしまいそうなので別の機会に記事を書きますね。

ひとつあるのは、日本人は逆張りが好きという側面です。

外資が為替相場を選んでいると考えよう

setsume6

さて、いかがでしたか?

今日はドル円と心理的節目について書いてみました。

心理的節目ってメディアでもよく書かれる表現です。

この表現を見たらこう思ってください。「あ、今はファンドとかの投機筋が株でもGOLDでも原油でもなく、為替に資金を集めているな」と。

そしてもうひとつ。

「キリの良い水準では、多少レンジの期間を挟んだとしてもいっきに逆にふる可能性もあるな」ということも。

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-ドル円チャート, 今日のFXチャート, 逆張り

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.