https://fx-dakar.com

Dakarの手法

DakarのFX手法を1000人にご提供してあらためて思うこと

投稿日:2020年1月20日 更新日:

ぼくのFX手法は、オンラインのスキルマーケット、ココナラのFXカテゴリーにて、現在ご提供実績単独1位独走中なんですね。これもみなさんのおかげなので、本当に感謝しています。その実績なんですが、とうとう1000人の大台に到達しました。これ、すごいことだと思ってます。あらためてありがとうございます(^^)

⇒DakarのFX手法

※ココナラを利用したことがない方は、まずはココナラの会員登録方法の記事を参考にして、会員登録をしてください。

ぜひ今日もクリックをおねがいします!ブログランキングに参加しています。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

祝!1000人達成

たまにランキング順と勘違いされる方がいらっしゃいますが、ご提供実績というのは、ココナラで集計され、公表されている数値です。

個々のスキル紹介ページに移行して、はじめて確認できる数字なんですね。

これは、ぼくがご提供を開始してから入手した方、すべての合計値なんです。

上の画像の、「販売実績」というところです。

ランキングも別に表示されるかと思いますが、これはココナラの独自の係数がかかっているものなんですよね。

想像するに、おそらく直近の売上により重きをおいているんじゃないかなと感じています。

ランキングを鑑みると、単独1位というぼくの立場は、もうどんどん危うくなっていってもおかしくないんですけどね。

ランキングでは、もう長いこと1位に返り咲いてないので。

それにもかかわらず、ここ2年ほど、ずっと1位独走中というのは、ぼくの手法を入手してくれる方が絶えないからです。

この点、本当にうれしく思っています(^^)

個人ベースの展開として

法人ではなく、個人ベースでやってきて1000人というのは、ひとつの区切りだと思っています。

なかなか普通に暮らしていたら、自分のFX手法をこんなにも多くの方に知っていただくなんてことはないですよね。

そういう意味で、本当にこういうWeb環境には感謝しないといけないなぁと思っています。

Web環境でこうして自分のやり方を発信するということに関しては、匿名でやっていきたいというぼくの希望も叶えてくれるやり方だったので、わりと初期の頃から「やるならWebを介して」と思ってたんですよね。

ぼくの場合は講演会とかはやらないと決めていたので。

本の出版に関しては、いくつかの出版社さんからお声かけいただいてはいるのですが、今のところ出す予定はありません。

やはり自身の媒体であるブログというのは、使い勝手がいいんでしょうね。

疲れて帰ってきて特に「今日のノルマ」もなくやっていけるのは、やっぱりブログが理想的と思っていて。

ぼくのブログって、元々ツイッターの補助だったんですよ。

そのツイッターをはじめたのは、自身がココナラでご紹介している自分の手法について知ってほしかったからで。

そう考えると、このココナラでのぼくのFX手法の発信というのは、すべてのはじまりなんですね。

だから、なかなか感慨深いものがあって。

こんな記事も書いちゃうわけですよ(^^;)

本人確認

上の画像をコピーしてふと思ったんですが、ココナラでのぼくの手法のご紹介画面については、あまりこれまで触れてきてなかったかな。

ココナラは信用獲得にかなり力を入れていて、画像にあるように、スキルの提供者が本人であるかどうかを、紹介画面に掲載する決まりになっています。

ぼくの場合は、ココナラに免許証を提出して、この本人確認を済ませています。

たまにこの本人確認にチェックが入っていない提供者の方もいます。

そういう方がすべてあやしいと言うわけじゃないですが、本人確認をしていないと、なぜしないんだろう?と思っちゃいますよね。

いろいろな事情はあるのだと思いますが、この点は他のFX手法の入手を考えるのなら、確認してみてほしいです。

ちなみに、本人確認の上にあるプラチナという表示は、直近3か月の販売額10万円以上で納品完了率90%以上、累積の平均評価4.8以上、本人確認済みの出品者のランクで、最高位のものです。

NDAとは何なのか?

つづいて、NDAについても触れておきましょうか。

NDAっていうのは、書いてある通り、機密保持契約のことです。

これ、何なのかというと、要は「FX手法を入手した方とのやりとりの中で自然発生的に知り得た個人情報がもしあったとしても、それを他の方に伝えるようなことは、断じてしません」という契約です。

この契約を、ぼくがココナラとしている、ということを、こうして手法のご提供画面に掲載しているんですね。

これは、ココナラの画面の仕様がそうなっているので、自動的に表示されます。

NDAを締結できるのは、本人確認を済ませているスキル提供者のみです。

つまりぼくは、トークルームとダイレクトメッセージの非公開のやりとりにおいて、出品者が知り得た秘密情報を第三者に漏らさないということをココナラへ宣言しているわけですね。

これは、会員登録時に「ココナラ利用規約」でも同意してるんですけどね。

この機能で改めてココナラと契約を締結すると、他にもプロフィールページとか、様々なところで「機密保持契約(NDA)締結チェックマーク(済み)」が表示されるんです。

やりとりの実態

せっかくですし、良い機会なのでココナラの感じってどんなものなのかっていうことを書いておきましょうか(^^)

これ、ちょうど1000人目のご提供者さんとのトークルームでのやりとりです。

Mr_ackeyさんですね。

今思うと気をつかわせてしまったような。笑

おめでとうと言わせた感がちょっとありますね(^^;)

ま、とにもかくにも、ちょうどいいのでトークルームの実態もここでちょっと書いておきます。

ココナラのトークルームって、基本的にはスキルの提供側と入手者様がやりとりをしていける場なんですね。

オーダーメイド的な内容だと、ここで細かい仕様変更とかの依頼をしていくわけです。

でも、ぼくの場合は「FX手法のご提供」なので、トークルームは手法の受け渡しのみでクローズしています。

たまにうまく手法がダウンロードできないという方もいるので、そこは受け取れたかどうかの確認までして、閉じるようにしています。

ダイレクトメッセージが質問の場

そして、手法についての質問の場が、ダイレクトメッセージになります。

通称、DMですね。

DMでのやりとりについては、実際の履歴を見ていただいた方がイメージしやすいかな。

↓yu206さんとのやりとり

↓tox35さんとのやりとり

↓にといさんとのやりとり

こんなやりとりをしています。

これ、今まではここまで公開してこなかったところです。

なんとなくどんな風にやっていくかが想像できたならば、なによりです(^^)

じつはお気に入りランキングも1位

ぼくはあまりこういうことを大々的に伝えてないと思いますが、じつはぼくの手法はお気に入りランキングでも1位なんです。

これは、FXの相談カテゴリーの「おすすめ順」というところをクリックするとそれぞれの順位が選べるようになっていると思うので、ぜひ確認してみてください。

並び替えできるのは、「おすすめ順」「ランキング順」「お気に入り順」「新着順」の4つです。

ちょっと表示が大きくなってしまいましたが、スマホだと下のような感じで選べるようになってるんですね。

ぼくの場合、かつては「おすすめ順」や「ランキング順」でもちょいちょい1位になってたんですけどね。

あまりにもずっと同じものが1位というのも、ココナラ事務局さんから毛嫌いされてしまうようで(^^;)

今月は明らかに直近の提供実績1位だろうなぁと思った月があっても、もうあまりランキング順では1位にはならなくなっています。

最後に

ぼくとしては、この1000という数字を胸に刻みつつ、今後もがんばっていきたいと思っています。

まだまだ、通過点ですよね(^^)

決してオーバーじゃなく、この極東の島国で裁量のスキャルピングをしていくということについて、ぼくの手法をスタンダードモデルのひとつにしたいと思ってますので。

あ、これは他の方のやり方を否定していくということじゃないですよ?

そうじゃなくて、ぼくとしてはがんばってみたいと思っているってことです。

そこのところの個人の努力は、自由ですからね。

評価をするのは、いつだって周りの多くの方々なわけで。

ぼくは、今後もぼく自身の評価などはいっさい口にするつもりはありません。

ぼくが続けているのは、すごく単純明快なことなんです。

それは、自分がやっていることを、ただただ伝えていくということ。

すごくシンプルなんですね。

と、いうことで、今後ともよろしくお願いします(^^)!

⇒DakarのFX手法

※ココナラを利用したことがない方は、まずはココナラの会員登録方法の記事を参考にして、会員登録をしてください。

Dakar

もしためになったならば、ぜひ今日もクリックをおねがいします!Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-Dakarの手法

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2020 AllRights Reserved.