はじめての方へ スキャルピング トレード方法

FX初心者の方へ!最初はスキャルピングでトレードしよう_つづき

投稿日:2016年12月11日 更新日:

FX初心者の方へ!最初はスキャルピングでトレードしよう!
の記事からの続きです。

なぜスキャルピングが良いのか?

naze

どうしてスキャルピングという手法が初心者の方にとって良い方法なのでしょうか?

まずはこの点です。なぜスキャをおすすめするのか?

それは初心者の方でもとんでもないレベルの損失を出す可能性が極めて低いからです。

この一言に尽きます。

なぜとんでもないレベルの損失を出しづらいか? そのワケはホールドする時間の短さにあります。

トレードの種類を分けてみる

そもそもですがトレードの種類を時間軸で分けると、だいたい以下のようになるんですね。

トレード方法 時間軸 別称
ポジショントレード 数年~数か月 長期トレード
スイングトレード 数週間 中期トレード
デイトレ(デイトレード) 数時間~1日 短期トレード
スキャ(スキャルピング) 数秒~数十分 超短期トレード

この表を見ていただくと、スキャルピングという方法がいかに短い時間で終わるかがわかるとおもいます。

表にある他のトレード方法、たとえばデイトレードなどの説明はまた他の記事でさせていただきますね。

ここでおさえていただきたいのはスキャルピングのメリットについてです。

ポジショントレードでは大きく稼げるかもですが

たとえばポジショントレードに取り組んだ場合、かなり大きな利幅が取れる可能性があります。数年もホールドしていればドル円ならば50円くらいの利幅をとることも夢ではありません。

でもこれ、はじめてトレードをする方がやってみて成功できる可能性はかなり低いんですね。

ポジショントレードをするにはかなり高度な長期視点の相場環境認識が必要だからです。

そして、これも重要なことなのですが、もしポジショントレードに挑戦して失敗だとわかったとしても、その時点ですでに1年とか経過しているわけです。

時間効率が悪いんですね。

やっぱりFXの魅力を追求していきたい!

さて、それに比べてスキャルピングです。

スキャルピングはホールドする時間が極端に短いため、あまり大きな利幅をとることはできません。

故に大きな損失を出す可能性も少ないということはさきほど書きました。

ただこう書くとこう思われる方が多いです。「負けないけど大きく勝つこともできないんじゃいつまでたっても資金が爆発的に増えていくことはないんじゃないか?」と。

FXの魅力はどんどんお金が倍増していくところなんじゃないか?と。

たしかにずっと同じスタンスでスキャルピングを続けていても、そんなに劇的にお金が増えていくことはありません。

ちゃんと考えてタイトル書いてます。笑

もったいぶるつもりは全くないので言いたいことを書きますね。

FXをはじめるにあたっては、まずはスキャルピングをしよう。そして、一定の通貨ペアのスキャルピングで得た経験則を武器に、デイトレードや他の通貨ペアでのトレードにも挑戦していこう。

なんだかキャッチフレーズみたいになりました。笑

でも初心者の方々にお伝えしたいことはつまりはこういうことです。

要はタイトルの 最初はスキャルピングでトレードしよう!という意味は、あくまで入口がスキャルピングということでしかない ということですね。

スキャルピングをすることで自信をもってトレードができるパターン、いわゆる勝ちパターンを増やしていくイメージです。

最初はスキャルピング のまとめ

いかがでしたでしょうか?

スキャルピングからはじめていただくことの重要性をわかっていただけましたでしょうか?

ただこう書くとすぐにホールドし続ける方がいらっしゃいます。

いきなりどんどん進もうとする気概はとてもすばらしいとは思いますが、ぼくは少なくとも2か月くらいはスキャルピングだけをやるべきだとおもっています。

これは通貨ペアの特徴の把握、時間帯による値動きの違いの把握など、他に平行してやっていくことがわりとあるからです。

あくまで全体感というか、FXをはじめてからトレーダーとして確実に成長していくための道のりを説明するために書きました。

以上で「FX初心者の方へ!最初はスキャルピングでトレードしよう!」の記事を終えます。

※ちなみに、この記事に関連して、もっとくわしくFX初心者の方へスキャルピングをすすめる理由を書いてみました。もしよければ読んでみてくださいね↓(^-^)

FX初心者は短期と長期、どちらのトレードスタンスを選ぶべきか?

Dakar

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-はじめての方へ, スキャルピング, トレード方法

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.