スキャルピング

恋スキャFXはスキャルピングの教科書

投稿日:2017年3月31日 更新日:

さて、今回はFX商材の話です。

ぼくはトレーダーとしてはまだ1年生だった頃、職場の同僚やプライベートのつながりの中で、かなり突っ込んでトレードについての話を聞いたりしていた時期があったんですね。

「FXで稼ぎ続けてみたいんです!仕事柄FXをやらないなんてもったいないです!ある程度職歴も重ねたし、今こそそのときでしょ!」みたいな感じです。

こういう感じで自分の気持ちを延々と語るぼくは、それこそ執念のようなものをまわりの人たちに感じさせていたとおもいます(^^;)

そういう中で商材の話もちらほらと聞くようになったんですよ。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします👇(^^)

恋スキャFXとダカールの出会い

usdjpy0227

さて、そうやっていろんな話を聞く中で、良いなと自分で思えるFX商材がいくつか出てきたんですよね。

その中でも今ぼくの中で一番おすすめなのは、恋スキャFXという情報商材です。

もちろん僕自身所有しています。

今は「恋スキャFXビクトリーDX完全版」という商材名で販売されていますね。

恋スキャFXはFX-JINさんという方がつくられた動画商材です。元々「3クリックFX」や「乱獲FX」という商材を販売されていた方ですね。

とても有名な方です。

時間軸はスキャルピングでトレードは裁量という点ですが、この分野の情報商材自体あまり多くないんですよね。

そういう中で恋スキャFXは大手情報商材ASPのインフォトップでロングセラーを記録している、殿堂入り商材なんです。

今、国内で一番売れているFX商材と言ってもいいとおもいます。

恋スキャFXはこんな方におすすめ

ちょっと確認したいんですが、今現在、以下のようなことはありませんか?

・FXは全くはじめてで、トレードをしたいのだが何から手をつけていいかわからない。

・いろいろと手法の研究やテクニカルの勉強をしているが、これだというものにたどり着けていない。

・仕事や育児、家事で時間的なゆとりがない中でも、どうにか少ないお金を増やしたい。

上記のうち、1つでもご自身にあてはまるものがあれば、恋スキャFXはけっこうおすすめです。

動画の商材という点もとても評価が高いんですよね。

腕の良いトレーダーでもこうやって「伝え方」を工夫して人に教えるということは難しいです。

つくるのに骨も折れますからね。

故に、普通はトレードの極意というものはどうしてもそのトレーダー個人のものにしかならないんですよ。

プロトレーダーの手法が恋スキャFX

でも、この恋スキャFXはFX年収が3,000万円~4,000万円というプロトレーダーのFX-JINさんがあますことなく自身の経験に基づいた手法を伝授するものなんですね。

全くの初心者にもわかりやすくかみ砕いた表現で語られているので、手にした人の多くがきちんと良い結果を出し続けることができているわけです。

これってわりとすごいことなんですよ。

普通は凄腕のプロトレーダーが語る言葉というのは、どうしても専門的になりますからね。

高次元の話をする場合はどんな分野でもそうです。

このあたりは、購入さえすればこういう高精度のトレード手法を簡単に学べるということに、感謝しなければいけないとおもいます。

言葉を選ばずに言えば、弟子入りする師匠探しの時間と労度は、恋スキャFXを手に入れることで完全に不要なものになるんですね。

ぼくもこういう商材つくれたらもっとたくさんの方に手法を教えてあげられるのになぁと考えたこともありました。

でも、こういう商材を販売するのって本名の公開が必要なんですね。

勤め人であるぼくはここをクリアできないので、仕方なくあきらめたんです。

恋スキャFXのテクニカル

さて、この恋スキャFXの肝心の中身の話です。

恋スキャFXの中心になる手法というのは、レンジ相場でのスキャルピングになります。

そしてこれに合わせてトレンド感知ロジック、高速スキャルロジックを実践の中で学ぶことができます。

使用するテクニカルはRSI、MACDやボリンジャーバンドですね。

どれもとてもポピュラーなもので、世界中でつかわれているテクニカルです。

これは教材の特徴のひとつなのですが、恋スキャFXは、購入した人がトレードをしているときに横からアドバイスをしてくれるような実践型の情報提供商材という感じなんですね。

とにかく実際に細かい利益をどんどん積み上げていくことで、トレードに自信を持てるようになっていくわけです。

恋スキャFXの手法はとにかくシンプルで再現性が高いです。

これが一番の特徴だとおもいます。

複雑なロジックと複数のテクニカルの同時使用で、さも収益性の高いトレードのように見せる情報商材もあります。

そういう商材に限って再現性に欠けるんですよね。

でもこの点、恋スキャFXの手法はプロ目線で相場を徹底的に分析した結果の取引スタイルでありながら、初心者でもわかりやすくやりやすいものに仕上がっているんですよ。

スキャルピングと恋スキャFX

ぼくがこのブログで紹介している基本的なトレードスタンスもスキャルピングです。

故にこのブログをよく読んでいただいている方は、恋スキャFXは「ハマる」とおもいます。

スキャルピングの教科書と言ってもいいくらいです。

このブログで得た知識や情報を糧に、実際のトレードは恋スキャFXからの情報配信を武器にしてやってみる、というのは、ある意味上達の一番の近道だとおもうんですよね。

購入する資金が準備できる場合はこの恋スキャFXはおすすめなんですよ。

恋スキャFXはスキャルピングですので、利確にいたるまでが早いです。

ポジショントレードではそうはいかないですけどね。

なので、おもいきって初期投資して、いっきにお金を増やしていく方法を知るという道もアリだとはおもいます。

けっこう高い恋スキャFX

裁量のスキャルピングでレンジ相場を狙うというのは、いわゆる億トレーダーもメインの取引スタンスにする王道の手法です。

これからどんなに資金が増えていっても、リスクヘッジを考えれば最も頼れるトレード方法になります。

ただこの恋スキャFXという商材、今現在29,800円とけっこう高額なんですよ。

これを安いととるか高いととるかですよね。

そんな高いんじゃ買えないよ!という方は決して無理に購入しないでください。

ぼくは商材の営業マンではないので(^▽^;)

買わなくてもトレード上達のためにはいろいろな方法はあります。

恋スキャFXを特典付きで

koi-dakar

ただ、ぼくとしてはもしFX商材を選んで購入するのならば、一番おすすめなのはこの恋スキャFXになるというのは事実です。

故に、じつはこのブログではぼくからの無料特典も付けて販売しているんですよ。

とてもひっそりとした企画ですが、今や知る人ぞ知る恋スキャFX + 無料特典の企画になっています。

もし興味があれば見てみてください。

こちらの記事になります👇

恋スキャFX特典付き

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選

現実的に考えていきます。 いったいFX初心者が安定的に稼げるようになるためにはどうしたらいいのでしょうか。 この記事はぼくがFXをはじめるときから長期的に考えていることを綴った保存版の記事です。 ぜひ ...

2
ロンドンフィキシングとは?リスクマネーの必要性とチャート大変動

ロンドンフィキシングは、ロンドン市場の16時、日本時間で言うと25時のフィキシングのことをいいます。 ロンドンフィキシングは英語で書くと、London Fixing ですね。 Fix って「固定する」 ...

3
ボリンジャーバンドはズルい?使い方を完全に理解して勝ちまくろう!

とある方から、ボリンジャーバンドはズルいテクニカルだと思います、という問い合わせがありました。ボリンジャーバンドのどこがズルいのかなーと思って、よくよく話を聞いてみると、「これはわりと深いかも!」と感 ...

-スキャルピング
-,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.