http://fx-dakar.com

AUDUSDチャート 今日のFXチャート 資源国通貨

FXチャート2016年11月16日18:10_Dakar

投稿日:2016年11月16日 更新日:

こんばんは。

今日は商品とFXについてです。

AUD/USDの中期はどうなっている?

audusd2

まずは冒頭のチャートですね。これは今現在のAUD/USDのWeeklyチャートです。

みなさんご存知の通り、トランプ氏の大統領就任を受けてのドル買いが進む中でも、わりとレンジを保っている通貨ペアですね。

ドル円を見てからこちらをみるととても平和に見えます。笑

オーストラリアドルは資源国通貨

aud

さて、そのAUD/USDですが、オーストラリアドルについては「資源国通貨」だ、という点がよく言われるところですよね。

これ、またなにやらむずかしい話がはじまるんじゃ?と思われる方もいるかもしれないのでとっとと先にすすもうとおもいます。

理解をてっとり早くすすめるためには視覚的にインパクトあるものを見るのが一番です。

同じチャート?いえいえ違います

fx-chart-blog2-1116-2

上のチャートを見てみてください。

これなんですよ。

「え?AUD/USDのWeeklyチャートの色を反転させただけでしょ?」とおもった方、お目がたかいです。

そのフィーリングを忘れないでください。

これはじつは、WTIのチャート、つまり石油のチャートなんですよ。

OPECのニュースはAUDに響く、とか

opec

ここで言っている石油のチャートというのはWTIのチャートのことです。

短期で見た場合はそんなに同調しているように見えなくても、中期で見ればほぼ同じと言ってもいいくらい似通ったかたちになるんですね。

この点がオーストラリアドルの一番の特徴です。

11月16日FXチャートまとめ

audusd1

さて、いかがでしたか? 今日は見た目イッパツ、オーストラリアドルとオイルの相関についてでした。

こういう相関関係から、「すでに下げ止まっているオイルを考えれば、USDが買われてもAUD/USDはそんなに落ちないだろう」というように考えるのも良い方向性だとおもいます。

その場合はオーストラリア中銀の緩和政策との兼ね合いがポイントになってきます。

であれば、、、

と、いうような感じでトレードプランを練っていく感じですね。

Dakar

人気ブログランキング

おすすめの国内FX会社ランキング

数あるFXの口座を開設できる証券会社の中から、おすすめの会社をランキングにしてみました(^^)/

第1位 DMMFX

ぼくが一番おすすめするFX会社はなんといってもDMMFXになります。証券会社として常に顧客満足度を重視している姿勢が評価高いです。スリッページ、スプレッドなど、あとになってこのFX会社でよかったと感じるのがDMMFXだとおもいます。口座開設は下の緑のボタンから無料でできますよ(^^)

第2位 インヴァスト証券 トライオートFX

トライオート

自動売買ができるFX口座ならばトライオートFXがおすすめです。もちろん通常の取引もできます。今現在、最先端のレンジ追尾システムなのではないでしょうか。口座は複数持っておくのが良いという点で、DMMFXに次ぐ第2の口座に、このトライオートFX口座をつくっておくと良いとおもいます。

第3位 FOREX.com MT4口座


FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート

フォレックスで口座開設することのメリットはやはりMT4がつかえることです。世界中のFXトレーダーから支持されているMT4でトレードしたいならばFOREXで決まりです。このリンクから申し込むと無料でもらえる「未来予測チャート」もかなりおすすめです。本来有料なので、これは口座開設する意味があります(^^♪

-AUDUSDチャート, 今日のFXチャート, 資源国通貨

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2017 AllRights Reserved.