https://fx-dakar.com

ドル円チャート 今日のFXチャート 政治とFX

FXチャート2016年11月9日18:25_Dakar

投稿日:2016年11月9日 更新日:

トランプ氏が大統領に決まりましたね。

さぁこの先アメリカという国はどうなっていくのでしょうか(´・ω・`)  ものすごく気になってきました。

そして為替相場はどうなる?

問題はやっぱりココです。

ちなみに冒頭のチャートは今日のM15ドル円です。久しぶりにデイトレベースでドル円が大豊作でした。笑

今日はサラリーマンの方、やりやすくなかったです?

昼休みにドテンで宝箱ゲットの日でした (^^♪

国のトップ決定後の注目ポイントって?

america

一般的な見方をすると、4年に1度の大統領選挙の結果を受けてやはり外交や経済政策の転換が注目されていくことになります。

この場合は新大統領自身のイメージが先行して相場が展開していくこともありますが、ある程度ひろい視野で鳥瞰した場合、ひとつの注目ポイントがあります。

それはずばり、「前大統領との差」です。

オバマ前大統領vsトランプ新大統領

whitehouse

わかりやすく言えばオバマ前大統領は「草食系」。対してトランプ氏はおもいっきり「肉食系」になります。

本当にさまざまな点がちがいます。

どういう点かというと、たとえば、わかりやすいのはやはり核兵器についてです。

「Yes, we can!」が意味していたもの

obama

オバマ大統領は大学時代から核兵器廃絶に向けて一定の見解を主張してきた人なんです。

いわば理想を語る人なんですよね。

この点は「Yes, we can!」というキャッチフレーズに如実にあわられていた彼の特徴です。

核廃絶なんてできるわけがない!

trump

対してトランプ氏。

トランプ氏は核兵器の使用に賛成というわけではありませんが、少なくとも各国が自国の力によって核武装するなら、それはOKだ、というスタンスなんですね。

いかにもアメリカ的な発想です。

大事なのはアメリカが世界一であり続けることであって、核を持ってはいけないなんて考え方は自由がないからダメだ、という方向性です。

現実を直視する彼の鋭い眼光は、あくまで「今」の世界の先にリアルな未来を思い描きます。

トランプ氏とUSD

usd

もちろん「オバマ前大統領との違いを国民に印象づけるためのパフォーマンスである」という点も否めません。

されど、トランプ氏が当選した理由のひとつがまさにこういった現実主義です。

強いアメリカを保つというのが彼のスタイルなのであれば、通貨USDは「買い」になるのでしょうか。

今後の動向に要注目です。

Dakar

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
ドルインデックスとは?ドル指数をつかった王道FXトレードを伝授!

ドルインデックス(ドル指数)は、米ドルの総合的な価値を示す指標です。代表的なものに、ニューヨーク商品取引所(NYBOT)が算出しているものと、FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものがあります。 ...

2
フィボナッチ比率は黄金比!これをつかわない手はない?

1.618とその逆数である0.618、2.618とその逆数である0.382などを総称して、フィボナッチ比率といいます。フィボナッチ比率は均衡や安定を招く数字として、為替相場のテクニカル分析にも応用され ...

3
羊飼いさんから取材|ダイヤモンド社サイトにDakar掲載中!

羊飼いさんに取材していただきました。今回の記事は、ぼくDakarが羊飼いさんにインタビューしてもらったときの話を中心に書いてみました。羊飼いさんは、ぼくと同じスキャルピングトレーダー。同じ時間軸で勝負 ...

-ドル円チャート, 今日のFXチャート, 政治とFX

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.