http://fx-dakar.com

はじめての方へ

FXが完全にはじめての方に向けて書いた記事

投稿日:

FXをはじめようかとおもっている方々、ダカールのブログへようこそ!

このブログは大手企業為替取引担当Dakarのブログです。

この記事は、まだ「FXってなんなの?」くらいの感じの方へ向けて書いた記事です。

ぜひ気軽な気持ちで読み進めてみてくださいね(*^^)v

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

FXは為替の値動きを利用した投資

FXは「Foreign Exchange」の略称です。

端的に言うと、実際の為替の値動きにレバレッジをかけることで、利益率の良い投資手段になっている、「お金を増やす方法」のひとつです。

一時は自分の判断でトレードを頻繁に繰り返していく、裁量のFXデイトレーダーが世間を騒がせ、ブームになったような時期もありました。

今はもう若干下火ですかね。

システムトレードやバイナリーオプション、他の真新しい投資手段に人が流れていき、昔ほどFXがもてはやされてはいない感があります。

ですが!

ちょっとFXの人気がなくなってきている感は否めませんが、それでもちゃんとした方法で取り組めば、ほかのどんな投資手段よりも利益率の良い成績を残し続けることができるのがFXの魅力です。

じつは、国内ではあまりFXが良く思われていないこともあって、否定気味の論調が目立ちます。

でも、この記事にたどり着いていただいた方々にはぜひ知っておいてほしいのですが、FXは世界中に取り組む人がいる投資手段なんです。

ロジックを突き詰めれば安定して高収益を相場から得続けることが可能なんですよ。

残念ながら、そういう「どんどんお金が増えていく状態」にまでロジックをきちんと消化しないまま辞めてしまう方があまりにも多いです。

故に、中途半端な状態でやめてしまう方々が語る、「FXはこわい」「FXなんてもうまっぴらだ」という言葉に、世間全体が同調してしまうようになるんですね。

FXをさわりだけ

「さわり」だけFXについて、簡単に書きます。

こうやって書くととても単純なことなんだなぁと思えますので。

time

上の図を見てください。

FXの相場って、左から右に時間が流れています。

この不思議な棒のようなものが連なって、グラフを形成しているんですね。

これがチャートです。

為替の値動き

簡単に言ってみれば、このチャートが、FXをする上で投資判断の舞台となるものです。

ちなみに、この不思議な棒はローソク足と呼ばれているものです。

このローソク足、値動きがよく可視化されていて、非常につかいやすいということで、世界的につかわれているものなんですよ。

このローソク足はメイドインジャパンですからね。

日本人が発明したんです。

なかなかやりますよね、日本人も(^^♪

FXのローソク足|相場環境認識のためのテクニカル

このローソク足については☝こちらの記事でくわしく説明していますので、ぜひ読んでみて下さい。

買うということ

kau

さて、上のチャートを見てみてください。

赤の長いローソク足が上に向かって伸びていますよね。

なぜ上に向かって伸びているとわかるかというと、さきほど書いた通り、チャートというのは左から右に向かって時間が経過しているからですね。

投資をするにおいては、こういう場面で、下の方で買って、上の方で売れば、儲けることができるということなんですよ。

売るということ

uru

もうひとつチャートを見てもらいましょう。

今度は、売ってから買うというパターンですね。

こうやって書くと、ちょっと「?」となる方もいるとおもいます。

なぜ持ってもいないものをいきなり売れるんだ?という疑問ですよね。

FXは売りで入るトレードもアリ

これは持ってもいないものを売るという概念が、少しわかりづらいんですよね。

ですが、ドルを取引会社から借りると考えるとわかりやすいでしょう。

たとえば、借りた1万ドルを、1ドル110円のレートでそのまま売ります。

これはつまり、110万円を持つということになります。

しばらくしてレートが1ドル100円に下がったら、今度はその110万円でドルを買います。

すると、1万1千ドルが手に入ります。

借りた1万ドルを返しても、差額の1千ドル、つまり10万円は、利益として自分のものになります。

どうでしょうか?

なんとなくでも、「売りで入る」トレードの概要がわかりましたでしょうか?

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は、FXについて、完全な初心者の方に向けて書いてみました。

正直、最初はいろいろとチンプンカンプンなことばかりだとおもいます。

それでも、日々少しづつ知識を蓄え、経験を積んでいき、「勝つトレード」を身に着けることができた者だけが、常勝トレーダーになれるんです。

ぼくのブログはけっこうおすすめですよ。

とりあえず、ぜひいろいろと読んでみてください( `ー´)ノ

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選

現実的に考えていきます。 いったいFX初心者が安定的に稼げるようになるためにはどうしたらいいのでしょうか。 この記事はぼくがFXをはじめるときから長期的に考えていることを綴った保存版の記事です。 ぜひ ...

2
ロンドンフィキシングとは?リスクマネーの必要性とチャート大変動

ロンドンフィキシングは、ロンドン市場の16時、日本時間で言うと25時のフィキシングのことをいいます。 ロンドンフィキシングは英語で書くと、London Fixing ですね。 Fix って「固定する」 ...

3
ボリンジャーバンドはズルい?使い方を完全に理解して勝ちまくろう!

とある方から、ボリンジャーバンドはズルいテクニカルだと思います、という問い合わせがありました。ボリンジャーバンドのどこがズルいのかなーと思って、よくよく話を聞いてみると、「これはわりと深いかも!」と感 ...

-はじめての方へ
-

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.