http://fx-dakar.com

FXと外国為替について

FXをゲーム感覚で!|真面目なトレードだけじゃ身が持たない?!

投稿日:2017年7月7日 更新日:

FXをゲームとして考えてみると、わりと簡単に相場を眺めることができるようになったりするから不思議です。

やれテクニカルだ、やれ経済指標だ、と、常にいろいろな事象に頭を巡らせていけないとなると、神経もすり減ってきますよね。

そうではなく、「所詮、FXなんて上か下かをあてるゲームだろ!」みたいな感覚も、ときには大事です。

今回はそんなお話。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

ゲームか?真面目か?

haramiashi

トレードは真面目に取り組み、勉強しながら経験を積んで、日々精進していくものです。

ですが、お金そのものを取り扱っているので、過剰に敏感になってしまう人が多いのではないでしょうか。

真面目にやればやるほど、大事なお金が増えたり減ったりすることに疲れるというのは、よくあることです。

そうなってくると、お金が減ることを異常に嫌うあまり、利小損大になってしまうという、悪循環にも陥ったりします。

その結果、全然いいイメージが沸かないまま、相場撤退を余儀なくされてしまうんですね。

人によっては、早いとFXをはじめて1か月もたたないうちに資金が底をついてしまったりしますからね。

こうならないためには、ゲーム感覚でトレードすることも、じつは大事になってきます。

FXをゲーム感覚で

「目先のお金に囚われず、サインに従って粛々とトレードしていく」

これが結構難しいんですよね。

だから、トレード資金は無くなってもいいくらいの金額で始めるのが無難です。

完全にトレードをゲーム感覚でできるようになれば、あなたは青天井の収入が望めるようになるでしょう。

なぜならば金額に左右されることなく、トレードを繰り返せるようになるからです。

FXとゲームとギャンブル

gold

あえて言いますね。

FXをギャンブルだと仮定します。

こう仮定すると、ベットしたらあとは結果が出るまでは待つしかないのがFXです。

自分でチャートを動かすことはできないですからね。

競馬だってルーレットだって宝くじだって、さらにはバイナリーオプションだってそうですよね。

投げられたサイについてあれこれなやんでも仕方ないんです。

FXで建てたポジションは決済されるしかないんですよ。

決済することによってのみ、このギャンブルはやめることができるわけです。

FXはゲーム性が強い投資対象

前述のことを念頭において、FXというゲームについて考えてみましょう。

勝ち負けのあるゲームにはかならず勝者と敗者が存在します。

みんなが勝つ、みんなが負けるということはありません。

スポーツやギャンブルにおいても勝ち負けがある場合には同じことが言えるでしょう。

FXは投資の分野に分類されていますが、じつはゼロサムゲームです。

勝つ人は負ける人からお金をもらっている、という図式なんですね。

この点、株とはちがいます。

FXはさまざまな投資の中でも、実際にゲーム性が強い投資対象なんです。

広い意味では投資かも知れませんが、保証金取引に限っては、どちらかというと投資よりもゲームに近いものなんですよ。

FXは勝敗のあるゲーム

さて、FXはゲームに近い、と書きましたが、いったいどんなゲームなんでしょうか。

これは、特に勝敗のあるゲームです。

FXは通貨ペアの取引なので、どちらの国の通貨が強いか弱いかによって相場が左右されます。

片方が高くなれば、もう片方は安くなるんです。

FXで儲けた人がいれば、損した人が必ずいるということですね。

つまり、この、為替変動を予想するという行為は、過去のデータを分析して結果を予想するゲームともいえるわけです。

FXをゲーム感覚で!まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

今回は論理的なこのブログの内容にそぐわず、ちょっと視点を変えて記事を書いてみました。

実際、ゲーム感覚でFXをされる方はとても多いです。

ぼくはそれに関して、良い悪いなどど言うつもりはまったくありません。

そんなこと言える立場じゃないですからね。

ぼくができることはただ記事を書くことだけ。

いろいろな考え方でFXにのぞむ方がいる中で、1人でも多くの方の心に響く記事が書けたらいいな、という思いでいますので(*^^)v

ちなみに、最近のFX教材でおもしろいものがあるので最後に紹介して終わりますね。

☟こちらですね。

⇒メテオチャートデイトレードプレミアム|FX教材の検証と評価!

この教材は、ぼくからの無料の特別特典がついてくることもあり、このブログから入手される方もとても多い教材です。

このメテオチャートなんかも、本当にゲーム感覚でトレードができる優れものだとおもいます。

この手のものが自分に合っている、と感じる方は、入手してみることをおすすめしますよ(^^♪

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選

現実的に考えていきます。 いったいFX初心者が安定的に稼げるようになるためにはどうしたらいいのでしょうか。 この記事はぼくがFXをはじめるときから長期的に考えていることを綴った保存版の記事です。 ぜひ ...

2
ロンドンフィキシングとは?リスクマネーの必要性とチャート大変動

ロンドンフィキシングは、ロンドン市場の16時、日本時間で言うと25時のフィキシングのことをいいます。 ロンドンフィキシングは英語で書くと、London Fixing ですね。 Fix って「固定する」 ...

3
ボリンジャーバンドはズルい?使い方を完全に理解して勝ちまくろう!

とある方から、ボリンジャーバンドはズルいテクニカルだと思います、という問い合わせがありました。ボリンジャーバンドのどこがズルいのかなーと思って、よくよく話を聞いてみると、「これはわりと深いかも!」と感 ...

-FXと外国為替について
-,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.