Mental

http://fx-dakar.com

メンタル

FXメンタルを強化する|必要な3つのステップ

投稿日:2017年7月4日 更新日:

FXでメンタルを強化する方法について書きます。

FXでメンタルを強化するには、具体的にどんな方法をとればいいのでしょうか?

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

FXでメンタルを強化しないといけない理由

tyumoku

なぜFXをするにおいては、メンタルを強化しなければいけないのでしょうか?

それは、FXで負ける人の原因のほとんどがメンタルだからです。

例えば急な大暴落で借金をする人がいます。

そういう人の思考回路はどうなっているかというと

「損をしたくないなー」

「損切りをせずにプラスになるまで待っていればいいんじゃないか」

「ああ、追証のメールが来た」

「もうちょっと待っていれば自分は助かるはずだから資金を追加しよう」

「いつまでたっても下がらない」

「また資金を追加しなくてはいけない」

「もうお金がない、、、」

こういう感じなんですよ。

FXをしていてメンタルが強化されていない人は、この無限ループです。

FXメンタルが強化されている人は、一番初めの段階で損切りをします。

そしてさらに実践を通してFXメンタルが強化されていくんです。

それほどFXのメンタルを強化することは大事です。

なので、この記事ではFXのメンタルを強化する方法についてお伝えします。

FXでメンタルを強化するためにするべきこととは?

EUROPE

まずはちゃんとFXをする目的を明確にしましょう。

たまにパチンコやスロットと同じような感覚でただの楽しみの為にしているという方がいます。

それもそれでいいと思います。

しかし、ほとんどの人はFXで稼ぐことが目的ではないでしょうか?

それならばちゃんとお金を増やすためのやり方に徹しなければいけません。

FXは立派な投資手段です。

仕事と同じように取り組みましょう。

FXでメンタルを強化するためにするべきことの2つめは、ルールを決める、ということです。

どんなに自由度の高いスタンスでトレードをする人でも、ある程度のルールは必ず持っています。

だんだんルールを厳格化するか、だんだんルールを緩くしていくかは、これは個人のスタイルで千差万別です。

でも、「全くのノールール」で相場で勝ち抜くことは、まずできないと考えたほうがいいです。

そして最後は、

「決めたルールをきちんと守る」

ということですね。

仕事でルールを破る人はいませんよね。

なのに、FXでメンタルを強化しないとと思っている人のほとんどは実はルールを破っているだけなのです。

仕事と同じように取り組めば絶対にできます。

今すぐにFXをする目的を1分で考え直してください。

そうすればFXメンタルを強化することができます。

さて、順番に考察していってみましょう。

FXをする目的を明確にしてメンタル強化

break

まず最初はこれですよね。

突然ですが、あなたは何のためにFXをやってますか?

これは、著名な投資家のセミナーなんかでは、定番の切り口です。

こう聞かれると、大概の方は

「お金を稼ぐために決まっている!」

と思うんですよね。

そう思ってしまい、みんなの前で回答を求められたら恥ずかしいなぁ、などと考えてしまうんですよね(/ω\)

お金が欲しい理由

でもですね、こういう風に考えてしまうのは、決して恥ずかしいことではないんです。

なぜならば、人はみんな、お金を稼ぎたい理由があるからです。

その「理由」の部分まで落とし込んでいれば、堂々と公言もできる「目標」になるとおもうんですよね。

何のためにお金を稼ぎたいか?

トレードする目的をより落とし込んで明確化することは非常に重要です。

トレードをしていると、いつのまにか本来の目的を見失ってしまうことがよくあるからです。

例えば、「家族を海外旅行に連れて行きたいから、トレードでお金を稼ごう!」と考えたとしましょう。

意気揚々とトレードを始めたのはいいですが、普通は簡単にお金を稼ぐことはできません。

相場で利益を上げる人は全体の1~2割と言われていますからね。

勝った時の高揚感。

負けた時の反骨精神。

いつのまにかトレードにのめりこみ、トレードすること自体が目的になってしまっている人は、じつは非常に多いです。

そうなってくると、1日中パソコンに張り付くようになり、家族とのコミュニケーションを蔑にしてしまったり、兼業の方だと、昼間の職場のほうで精彩を欠く仕事の仕方になったりします。

これ、非常によくある話なんです。

家族を海外旅行に連れて行きたい、という理由でFXをはじめた方など、家族のためにトレードを始めたのに、これでは本末転倒ですね。

トレードをする目的

あなたがトレードをする目的を今一度自分自身に問いただしてみてください。

その具体的な方法としては、目的を紙に書くことをお勧めします。

これは、多くの成功哲学書で推奨されている方法で、紙に書いた方が成功する確率が高くなるのだそうです。

「家を建てるために○○までに○○円稼ぎたい」とか「○○までに生活費を月収○○円稼げるようになりたい」などですよね。

目標金額、お金の使い道、達成するまでの期間をぜひ紙に書いてみてください。

ルールをきちんと決めてメンタル強化

FXでメンタルを強化するためにするべきことの2つめは、ルールをきちんと決めるということでした。

なぜルール決めが大事かというと、自動売買にせよ、裁量トレードにせよ、そもそも感情に任せてトレードするようなギャンブルではないってことです。

もちろんあなたが望むなら、感情に任せてトレードしても構いません。

FXを使った「ギャンブル」が好きであれば、そうすればいいでしょう。

しかし、目的が「勝つ」「稼ぐ」ということであるなら、きちんと「大局的に相場環境を認識して勝てる」ルールに基づいて行うのが正しい裁量トレードと言えます。

必要なのは自分のためのトレードルール

EUROPE

そのために必要なルールを決めていくことになるんですが、このルールの決め方というのはトレーダーによって全然異なるわけです。

それぞれ見やすい、理解しやすいテクニカル指標というのは違ってきますから、理解しやすい内容というのも当然変わってきます。

あなた自身で理解できる、自分に合ったテクニカル&ファンダメンタルを元にルールを決めていきましょう。

必見!トレードルールの定め方

さて、ではどんなトレードルールを定めていけばいいのでしょうか?

気になるのはココですよね。

これは、じつは人によってかなり意見がわかれるところなんですね。

でも、それでは指標がなくて取り組みづらいので、今回は特別にルール構築のためのヒントを書いておきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

ルール構築の6要素

・レバレッジのルール(絶対に25倍、など)

・時間軸のルール(スキャルピング、デイトレ、など)

・通貨ペアのルール(トレードはユーロドルかドル円のみ、など)

・時間帯のルール(NY時間のスキャルピングのみ、など)

・利確のルール(この水平線まで来たら必ず利確、など)

・時間足のルール(主要な監視チャートは1時間足のみ、など)

ちなみにこのトレードルール構築のための6要素は、ぼくのオリジナルのもので、けっこう秘伝!的な感覚をもっていました。

なので、メルマガ読者さんだけにメルマガで配信しようとおもっていたのですが、今回記事にして書くことにしたものです。

やはり、より多くの方にこういうことは知っておいてほしいなとおもったんですよね。

ちなみに広く「ルール」とだけ言った場合は、ぼくの場合はあと「資金管理のルール」と「損切りのルール」があります。

「資金管理のルール」については☟こちらのシリーズ記事を参考にしてください。

重要!リスクリワードレシオ・勝率と投入量を考えた資金管理!その1

また、「損切りのルール」については☟こちらの記事ですね。合わせてぜひ読んでみてください。

FX損切りのルールについて|4通りの作戦を伝授!

トレードルールを厳守してメンタル強化

最後にこれですよね。

トレードルールは、守らなければならないと理解はしているけど、守れない、ということはあります。

大抵の場合は冷静さを失っているというのが原因なんですよね。

ぼくの場合はそうです。

そこで、どういったときに冷静さを失うことが多いのかを自覚する必要がでてくるんですね。

これはおおまかにまとめると以下の5つになります。

1. その日の収支が赤字

2. 理不尽なロスカットを連続で食らう

3. 単発的に物凄い魅力的(に見える)な動きをする

4. ルールをきちんと守って負ける

5. 全く動かない

どうでしょうか。

身に覚えのある方はけっこういるのではないでしょうか。

プロトレーダーの鉄の掟

プロのトレーダーは、必ず会社の設定したルールに従ってトレードしています。

個人投資家でもセミプロレベル以上の投資家は、必ず設定しているはずです。

ルールを作らずに己の感情だけで取引きを繰り返していけば、必ず取り返しのつかない大失敗に遇います。

投資に100%はありません。

どんなに腕のいいトレーダーでも、未来を透視出来ない限りは不測の事態に遭遇します。

もしあなたが天才的な才能を持っていて、トレードをはじめてから連戦連勝で負け知らずだったとします。

でもですね、そこが怖いんです。

この話は、FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選 の記事で4つ挙げたFXの上達方法の一番最初の話と重複します。

FXメンタルの強化は鋼の心で養われる

usdjpy06

連戦連勝で負け知らずだとうぬぼれと油断が生まれ、たまに自分の予測と逆に動いたとしても、なんだかんだで自分に都合のいい読みをして、なかなか自分のミスを認めたくなくなるんですよ。

これは損切りのルール構築についても言えることです。

どんどん損失が膨らみだすと、今度は損失額が大きすぎてなかなか損失を確定させる判断が出せなくなります。

そしてずるずる判断が遅れ、もう駄目だというところでやっと損切りとなり、たった一回の失敗でそれまでの利益をすべて失うという事態に陥るんです。

人間は誰しも自分の間違いは認めたくないのが、心理だと思います。

もちろん投資で損をするのも嫌です。

ですが、投資で成功するには逆に日常的に損切りを出来るようにならなければ、どんなに勝率が高くても一度のミスで損切りが遅れ、多くを失い、結局儲けられない投資家になります。

ましてや勝率の高くない方は、確実に資金を失くします。

なので、自分勝手な判断でその場その場のトレードを繰り返さないために、自分を縛る取引ルールを守り抜くことが大切なんですね。

鋼の心が必要なんです。

このルールは、経験を重ねるうちに、PDCAサイクルによってどんどん洗練されていきます。

失敗するたびになぜ失敗したのか、失敗しないためにはどうすればよかったのかを考えて、より完璧なものを作るように日々更新していくものなんですね。

FXメンタルを強化する まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

だいぶ長い記事になっちゃいましたね。

でも、長くなるということは、それだけきちんと伝えたいからです。

メンタルについては、「どうせ性格だから」などといったように、半ば諦めがちな方も多いのが現状です。

でも、このようにロジカルに取り組んでいけば、きちんとトレード成績はあがっていくんですね。

ぜひ、めげずにしつこく、粛々と取り組んでいってみてほしいです(^^♪

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

おすすめのFX会社ランキング

数あるFXの口座を開設できる証券会社の中から、おすすめの会社をランキングにしてみました(^^)/

第1位 DMMFX

ぼくが一番おすすめするFX会社はなんといってもDMMFXになります。証券会社として常に顧客満足度を重視している姿勢が評価高いです。スリッページ、スプレッドなど、あとになってこのFX会社でよかったと感じるのがDMMFXだとおもいます。口座開設は下の緑のボタンから無料でできますよ(^^)

第2位 インヴァスト証券 トライオートFX

トライオート

自動売買ができるFX口座ならばトライオートFXがおすすめです。もちろん通常の取引もできます。今現在、最先端のレンジ追尾システムなのではないでしょうか。口座は複数持っておくのが良いという点で、DMMFXに次ぐ第2の口座に、このトライオートFX口座をつくっておくと良いとおもいます。

第3位 FOREX.com MT4口座


FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート

フォレックスで口座開設することのメリットはやはりMT4がつかえることです。世界中のFXトレーダーから支持されているMT4でトレードしたいならばFOREXで決まりです。このリンクから申し込むと無料でもらえる「未来予測チャート」もかなりおすすめです。本来有料なので、これは口座開設する意味があります(^^♪

-メンタル
-, ,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2017 AllRights Reserved.