http://fx-dakar.com

FXと外国為替について

マエストロFX無料特典付き|本格派教材の代名詞

投稿日:2017年4月25日 更新日:

さて、今回はFX教材のロングセラーのひとつ、マエストロFXについてです。

このマエストロFXについてはかなり有名な商材なので、ご存知な方も多いと思います。

ぼく個人の主観が色濃くにじみ出ているのも、このマエストロFXの検証記事の特徴(^^♪

このマエストロFX、販売開始からかなりの月日が経過しているにも関わらず、未だにFXをはじめる方に人気な教材です。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

マエストロFXは一言で言い表すと

マエストロFXは一言で言えば、チャートリーディングの総合的な力をつけていく教材です。

専業FXトレーダーを目指すならば必ず買うべき、というようにも言われている教材です。

マエストロFXは2009年頃に発売されたんですよね。

現在も売れ続けていますし、相変わらず毎週、佐野裕講師からリアルトレード動画の教材がメールで配信されてくるのだから、やっぱり本格派の教材と言っていいでしょう。

講師の佐野裕氏は、還暦を超えられて、尚裁量のFXをつづけているすごい方です。

その継続力と胆力には本当に脱帽しちゃいます。

佐野裕氏とマエストロFX

mae1

佐野裕氏のリアルトレード動画では、大体いつも20PIPSくらいを利益確定しているんですよね。

かなり効率の良いトレードを収録されています。

でも、ですね、ここが重要なんですが、きちんと損切りになるトレードも収録されているんですよ。

実際にFX初心者がトレードをはじめるときって、半分以上が損切りになったりします。

そういうときの、「理想的な損切りの仕方」がわかるのが良いんですよね。

マエストロFXの注目ポイント

さて、この佐野裕氏のFXを実践している動画、極々基本的な解説付きでのリアルトレード動画です。

この基本的なトレード動画こそがマエストロFXの真骨頂です。

が、かなりシンプルな感じでもひょうひょうと20PIPS獲得している感じは、正直かなりの腕前の方、と言えます。

たとえば、この毎週送られてくるリアルトレード動画を分析して、自分のトレードに取り入れてみたというぼくのトレード仲間は、それだけで月間利益率が1パーセント上がったらしいですからね。

1パーセントってピンとこないかもしれませんが、月間の利率が1パーセント上がるってじつはすごいことなんですよ。

サポート対応がしっかりしている

質問があればメールサポート対応もしてもられるので、熱心に教材を利用すれば、かなりのチカラになると思います。

僕も佐野裕講師にメールを送ったことがあります。

そしたらですね、わりと早く佐野裕講師から直接メールの返信をいただきました。

マエストロFXで解説されているFX知識は、基本的な部分がメインとなっていながらも、さらに突っ込んだトレード手法とかも動画教材になっているんですよね。

そういういわば「応用編」のような内容についてのかなり細かい手法についての質問にも、丁寧に答えていただけました。

そうそう、マエストロFXの評価のまとめを掲載していませんでしたね。

マエストロFXの検証

マエストロFXの評価(5段階評価)

■「わかりやすさ」2点
FX初心者にとって、ロジックはちょっと難解です。これは本格派の教材だからです。
ただ、逆に言うと、これだけで「稼げるトレーダー」になれるのが良いところ。

■「時間の縛り」  3点
マエストロFXのトレード手法はいわゆる王道の技法です。
故に、時間軸もスキャルピングからポジショントレードまで可能。

■「実績」  5点
マエストロFXは実績がピカイチです。かなり多くの成功した実践者がいます。
さすが、「専業FXトレーダーの教科書」と言われるだけあります。

■「相場環境認識」  4点
マエストロFXの相場環境認識の説明は、核心に触れる内容です。
主観的ですが、ぼくが職場で眺めている環境が説明されている感じなので。

■「価格」  5点
この「価格」を5点にしたのは費用対効果的な考え方からです。
43,200円という金額を払う価値がある教材は、正直なかなかないとおもいます。

■「サポート」 5点
佐野裕講師が直接答えてくれるというのが最大の強み。
教材作成者でしか綴れない内容が、あなたの元にとどきます。

マエストロFXのトレード手法で勝てるのか?

マエストロFXの動画教材では、実際のトレードロジックが多く提供されています。

が、本教材の特徴は、「本格派」であるという点です。

じつは、シンプルに短期トレードで利益をあげられるトレード方法も多い半面、マエストロFXで安定して利益を積み重ねていけるようになるまでは、多少時間がかかります。

マエストロFXで提供されるトレードロジックは、特定のインジケーターのサインに従って簡単に勝てる手法、という感じのものではないんですね。

本当に習得してほしいFX裁量トレードスキルを、佐野裕氏というプロトレーダーが余すことなく購入者に伝えようとしてくれているのが、このマエストロFXなんです。

DLCトレードロジックについて

ちなみに、マエストロFXでは、DLCメソッドと呼ばれる手法の動画も置かれていますが、このDLCメソッドとマエストロFXの手法の関連については、ほとんどありません。

用いるテクニカル指標には、重複する部分もありますが、佐野さんも動画の中で仰っているように、基本的にはANOTHER ONEとして別手法という位置づけです。

なぜこのDLCメソッドがマエストロFXにおいて紹介されているかというと、一応こういうものを紹介しておくことで、マエストロFXの独自性が保たれるからだとおもわれます。

特に初心者の方などは、こういうカッコいいネーミングのついたメソッドを紹介されると、ついこれがこの教材の「核」になる手法か!などとおもってしまいがちです。

が、ここはそんなに重要視しなくてもいい部分です。

あくまでマエストロFXはチャートリーディングの総合的な力をつけていく教材なので、王道のトレードルールを身に着けるためにこそつかいましょう。

DLCトレードロジックについてはいろいろな検証ブログで検証されているので、ぼくとしてもぼく個人の考え方を書いた次第です。

マエストロFXは本格的すぎる?

kako

さて、ここまで読み進めてきていただいた方は、マエストロFXがどんな教材なのかという点について、なんとなくでもイメージができてきたんじゃないかとおもいます。

おおざっぱに言い表してみれば、「本格派」「専業」「本気で取り組むなら」「ちょっと時間がかかるけど」みたいなイメージじゃないでしょうか?

少なくとも浮かんでくるキーワードはこんな感じだとおもうんです。

実際に、マエストロFXについての情報を、あの手この手でぜひかき集めてみてください。

おそらく、こういうワードがそこかしこに散らばっていると思います。

マエストロFXって、本当にそんな感じなんです。

なんというか、「FX大辞典」というか。

マエストロFXとFX初心者の心構えについて

もちろん、物事をきちんと学ぶためには、1から10までちゃんと理解するって本当に大事なことなんです。

これはこの記事を読んでくれている方々であれば、心底わかっていただけているとおもうんですよ。

でもですね、実際は全部理解するって本当にむずかしいことなんですよね。

最初こそ、「よし!やるぞ!」という気合でなんとか1から「3」くらいまでは行けるかもしれません。

でも、やっぱり仕事が忙しくなってきたりとか、育児でそれどころじゃなくなってきたりとか・・・。

半分の「5」にたどり着く方だけでもけっこう少ないんじゃないでしょうか?

じつは、かなり多くの方が挫折しているのもこのマエストロFXの特徴なんですよね。

マエストロFXとDakarからの無料特典で最強トレーダーに!

なので、このマエストロFXに関してぼくからつけさせていただく特典は、「レンジ相場におけるエントリーの極意」にしました。

レンジ相場というのは相場の7割にもなるといわれている相場環境です。

内容は、ぼくの手法からの抜粋ですね。

本格派の教材 + てっとり早くエントリーポイントがわかる特典 を入手すれば、トレードをしつつ自分の腕も着実に磨いていけるので、すごく良いとおもうんですよね。

マエストロFXを購入したいとおもっているFX初心者の方にとっては、かなりおすすめの購入方法です(^^♪

a-05

☝こちらから購入いただければ、ぼくからの無料特典、「レンジ相場におけるエントリーの極意」をお渡ししますよ(^^♪

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選

現実的に考えていきます。 いったいFX初心者が安定的に稼げるようになるためにはどうしたらいいのでしょうか。 この記事はぼくがFXをはじめるときから長期的に考えていることを綴った保存版の記事です。 ぜひ ...

2
ロンドンフィキシングとは?リスクマネーの必要性とチャート大変動

ロンドンフィキシングは、ロンドン市場の16時、日本時間で言うと25時のフィキシングのことをいいます。 ロンドンフィキシングは英語で書くと、London Fixing ですね。 Fix って「固定する」 ...

3
ボリンジャーバンドはズルい?使い方を完全に理解して勝ちまくろう!

とある方から、ボリンジャーバンドはズルいテクニカルだと思います、という問い合わせがありました。ボリンジャーバンドのどこがズルいのかなーと思って、よくよく話を聞いてみると、「これはわりと深いかも!」と感 ...

-FXと外国為替について

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.