スパンモデル スーパーボリンジャー テクニカル

マーフィーのFX投資術限定特典付|スパンモデルって?

投稿日:2017年4月12日 更新日:

突然ですが、伝説のディーラー、マーフィーこと柾木利彦さんってご存知でしょうか?

1980年に大学卒業した後、三和銀行へ入行した方です。

マーフィーさんは元バンカーの方なんですよね。

三和銀行は今は合併して三菱東京UFJ銀行になっていますね。

マーフィーさんはニューヨーク支店、東京本部のドル円チーフディーラーを経て、1992年米銀大手のシティバンク・欧州系大手のオランダ銀行東京支店などで外国為替部長として外銀最大級のトレーディングチームを率いて活躍。

現在に至っています。

その間、「東京市場委員会」での副議長や「東京フォレックスクラブ」委員などを歴任。

東京外国為替市場そのものの発展に貢献していると言えるのがマーフィーさんです。

そんなマーフィーさんが提供しているのが「マーフィーのFX投資術」という教材。

この「マーフィーのFX投資術」は有名FX検証ブログでも常に高評価の商材になります。

ブログランキングに参加しています。よければ読み始める前に、ぜひクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

スーパーボリンジャーとスパンモデル

さて、このマーフィーさん、ぼくがこのブログでずっと紹介しているスキャルピングやデイトレードなどの短期売買に通じる、独自の手法を公開している方としても有名なんですね。

そのマーフィーさんの手法を代表する指標が「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」です。

スーパーボリンジャーで大局を把握

まずは「スーパーボリンジャー」をご覧いただきたいと思います。

スーパーボリンジャーは「大きな流れ」を見極めるときに使うツールです。

「大きな流れを見極める」とは、今日は、売り中心でエントリーをする、とか、今日は、買い中心でエントリーをする、という全体的な方向性を決めることを指します。

「大きな流れ」に合わせてトレードをすると、勝率が格段と上がるんですね。

これはトレードの基本です。

スーパーボリンジャーを使うことによって勝率が上がるということは一定のFXトレーダーの間ではわりと有名なことです。

スーパーボリンジャーの使い方は、すごくシンプルです。

実際にチャートを見てみましょう。

スーパーボリンジャーにはカラフルな線が

dmmfxsuper

こちらがスーパーボリンジャーです。

「紫の線が1本」「水色の線が2本」「赤い線が2本」「緑の線が2本」「青い線が1本」と、合計で8本もの線から成り立っていますが、ご安心ください。

線の色はチャートの設定により異なりますが、簡単に変更が可能です。

スーパーボリンジャーは、先ほどお伝えしたように「大きな流れを見極めるもの」と言いました。

大きな流れを見極めるには、「青い線」と「紫の線」この2本だけで十分です。

すごくシンプルなのがお分かりいただけたと思います。

ちなみにスーパーボリンジャーはボリンジャーバンドと遅行線でできています。

スパンモデルでエントリー

続いて、「スパンモデル」の簡単な見方、使い方をご説明します。

スパンモデルは、「売買のタイミング」を見つけるツールのことです。

売買のタイミングを見つけるという意味はつまり、「どこで入っていくのか?」を知るということですね。

取引をする瞬間を決めることができるということです。

スパンモデルは、「白の線」「青い線」「赤い線」の3本の線から成り立っています。

見方はすごく簡単です。

スパンモデルは一目均衡表の雲と遅行線

spanmodel

上のチャートを見てください。

これがスパンモデルです。

遅行線がローソク足の上にあるとき、青い線が赤い線の上になったら「買い」です。

どうでしょう?

かなりシンプルです。

売りのエントリーはその逆ですね。

遅行線がローソク足の下にあるとき、青い線が赤い線の下になったら「売り」です。

ちなみにスパンモデルは一目均衡表の雲と遅行線でできています。

シンプルイズベスト

利益を上げ続けているトレードルールと呼ばれるものは、わりとシンプルなんですよね。

この「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」の基本的なつかい方もとても単純です。

上記に説明したようなやり方を実直に実践してトレードを行うだけでも、かなり良い結果を出すことは可能です。

「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」は非常に高い評価を受けていて、現在多くの大手証券会社でも標準搭載されていますからね。

DMMFXでも当然使用できます。

取引口座を作ったら誰でもすぐにスパンモデルとスーパーボリンジャーを活用することができるというのはありがたいことです。。

もちろん無料で2つのツールを使うことが出来ます。

プロのトレードルールは闇に消える

マーフィーさんは個人投資家に向けて最強の投資法を伝授することをライフワークとして、現在も精力的に活動を続けている方なんですよ。

それだけにマーフィーさんのトレードルールは一見の価値があります。

普通はこういう本物のプロの手法ってなかなか知ることはできないんですよね。

トレードを生業としている方は自身のトレードに時間を割くほうが稼げますからね。

あった!トレードのプロの手法の入手方法

でも、じつは、これはすごいことなんですが、このトレードのプロ、マーフィーさんの手法は入手可能なんですね。

じつはマーフィーさん、「勝てるFXトレードルール」を公開しているんですよ。

元プロディーラーであり、数千億円を運用してきた本物のトレーダーが勝てるFXトレードルールを公開しているとあれば、これは正直入手しておいたほうがいいです。

FX教材と言えば、溢れるほどの数が存在していますよね。

その中で、この教材は、発売から6年経った今も毎日売れ続け、FXブログの検証サイトなどでも常に最高ランクの評価を得ているものです。

その理由は単純で、稼げる商材だからです。

その名も「マーフィーのFX投資術」。

a-05

↑ こちらから購入することで、ぼくから無料特典もお渡しします。

「マーフィーのFX投資術」購入後、このブログの問い合わせ欄へ、商材名、購入日時、名前、メールアドレス、特典受け取り希望の旨を書いて送信してください。

ちなみにこのマーフィーのFX投資術、販売ページの最下段まで見たときには、驚愕の事実を知ることになります(^▽^;)

画像参考元:
http://superbolinger.sblo.jp/article/87485768.html
https://www.google.co.jp/url?sa=i&
http://www.fxwinner.info/entry157.html

Dakar

ためになった!という方はぜひ人気ブログランキングのクリックをおねがいします。Ctrlを押しながらクリックすると新しいページで開けます👇(^^)

人気ブログランキング

まずはXMで環境構築を!戦略から逆算して選ぶ海外FX口座!

なぜXMがおすすめなのか?

個人トレーダーとしてぼくがメイン口座を開設しているのがXMです。この記事では、なぜぼくがXMでスキャルピングをすることにしたのか?という点を書いています。それがそのまま、この海外FX会社をおすすめする理由なんですよね。スキャルピングをするにあたって、どのFX会社を選ぶか迷っているなら、一見の価値アリですよ(^^)b

XMの評判は真実なの?

この記事では、一般的なXMの評判をもうちょっと掘り下げて書いてみました。特に、日本での口座開設者ランキングにおいて首位を奪取したエピソードあたりは、ぜひよく読んでみていただきたいものです。今、どんな海外FX会社で口座をつくればいいか迷っている方の、背中を押すことができる記事にできたかなと思っています(^^)/

「勝ちに行く」環境とは?

単にXMをおすすめしますと書いていても、具体的な戦略の土台が見えないんじゃイメージがしにくいかなと思って書いたのがこの記事です。実際にぼくがこのFX会社で自宅で展開しているPC環境を、この記事では一部公開しています。資金効率を重視したトレーディングのためのチャート構成に興味のある方は、こちらは必見ですね(^^)

最近よく読まれている記事

1
FX初心者が稼げるようになる具体的な方法4選

現実的に考えていきます。 いったいFX初心者が安定的に稼げるようになるためにはどうしたらいいのでしょうか。 この記事はぼくがFXをはじめるときから長期的に考えていることを綴った保存版の記事です。 ぜひ ...

2
ロンドンフィキシングとは?リスクマネーの必要性とチャート大変動

ロンドンフィキシングは、ロンドン市場の16時、日本時間で言うと25時のフィキシングのことをいいます。 ロンドンフィキシングは英語で書くと、London Fixing ですね。 Fix って「固定する」 ...

3
ボリンジャーバンドはズルい?使い方を完全に理解して勝ちまくろう!

とある方から、ボリンジャーバンドはズルいテクニカルだと思います、という問い合わせがありました。ボリンジャーバンドのどこがズルいのかなーと思って、よくよく話を聞いてみると、「これはわりと深いかも!」と感 ...

-スパンモデル, スーパーボリンジャー, テクニカル
-, , , , , , ,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2019 AllRights Reserved.