START

FXと外国為替について FXの口座開設関連 はじめての方へ ドル円チャート ボリンジャーバンド

FX初心者が稼ぐ方法|為替取引のプロが伝授するドル円トレード

投稿日:2017年2月26日 更新日:

FX初心者の方、ようこそDakarのブログへ(^^)

ご訪問ありがとうございます。

この記事は完全なFX初心者の方がFXで稼ぐことができるようになる方法について書いています。

ぜひFX初心者の方に読んでいただきたい記事です。

初心者の方がFXで稼ぐためにはまずFXの口座が必要です。

今現在FX口座を持っていなくても、口座を開設できるFX会社について説明する記事も一緒に紹介していますので安心してください。

全くのFX初心者の方向けなので、最初のほうの説明は「そんなこと言われなくてもわかっているよ」という話に感じるかもしれません。

でも、最後のほうにいくほどけっこう専門的なことまで書いています。

為替取引を毎日の業務として過ごしているぼくとしては、ぜひFX初心者の方に向けてこういう記事を書いてみたいと思っていたんです。

いつのまにかよくわからなくなってしまうのを防ぐためにも、ちゃんと稼ぐことができるようになるためにも、ぜひ最初から読むようにしてください。

それでは、いってみましょう( `ー´)ノ

FXは初心者にもやさしいシンプルな取引

初心者なのにFXで稼ぐって、何だか難しそうと思ってはいませんか。

実はFXで稼ぐしくみはわりと簡単でとってもシンプルなものなんです。

たとえば海外旅行へいくときにすることといえばなんでしょう?

まずは日本円をその国のお金に換えることですよね。

また日本に帰ってくるときは、その逆で現地で使っていたお金を日本円に換えます。

この場合、行きに100円で両替した1ドルが帰国時に103円になっていたとすると、ここで1ドルあたり3円の利益が出ますよね。

1ドル=100円で1,000ドルを日本円に換えた場合は、合計で10万円ですが、1ドル=103円で1,000ドルを換えた場合は、 合計で10.3万円と3,000円の利益が出たということです。

簡単に言うとこれがFXです。

逆に円安のとき1ドル=103円で1,000ドルを売って、円高1ドル=100円になったら1,000ドル買い戻すことでも3,000円の利益を得られます。

しくみさえわかれば、円安・円高どちらに動いたときでも利益を出せるということです。

これができるかどうかに初心者であることは関係ありません。

要は上か下か、2択なんですよね。

「安い時に買って高い時に売る」
「高い時に売って安い時に買う」

FXの取引方法はこの2通りだけです。

ではまず「 FXを始める際の注意点 」をみていきましょう。

初心者がFXではじめて稼ぐまでの注意点

FX初心者の方がFXで稼ぐ方法としておすすめしたいのが、資金5万円ではじめる方法です。

資金5万円であれば1円の値動きで1000円~10000円を稼ぐことができます。

資金5000円から始めることもできますが、その場合1円の値動きで1000円の利益となります。

始めるとき重要なのはスプレッドの狭さだけではなく、いち早く確実に稼ぐために、サーバーとシステムが強いFX口座を選ぶことです。

このサーバー・システムの正確性は約定力や約定率と言います。

約定って聞きなれない言葉だとおもいます。

「やくじょう」と読みます。

為替取引の売買が成立することを言います。

約定力が低いとここぞという時にエラーで取引できない「約定拒否」、サーバーの反応が遅く思っていた値段とズレて注文される「スリッページ」といったことが起こります。

こういった事が起こると、数銭の差額で稼ぐFXでは利益が出しにくいんですね。

このあたりの話をもっと知りたいという方はこちらの記事を読んでみてください👇

FX会社と口座開設|スリッページの原因である流動性と板の厚み

FX初心者の方におすすめの業者と通貨ペア

さて、「スプレッドが狭い=取引のコストが安くてお得」というのは間違いではないですが、それは約定拒否やスリッページが少ない場合の話です。

実際は、約定力の高いFX会社=取引のコストが安いお得なFX会社です。

まずは取引高が多いFX会社を利用する事をお勧めします。

FX取引高が多いということは、利用者の不満が少ない口座だということですからね。

ちなみにこのブログでは初心者向けにDMMFXという証券会社の口座を推奨しています👇

⇒DMM FXで口座開設

DMMFXについては本当におすすめするFX会社で、当然ぼくもつかっています。

もちろん口座開設は無料です。

こちらに記事も書いていますので少しでもDMMFXについて不安があるというFX初心者の方は必ず読んでください。

不安は消し飛ぶとおもいます👇

DMMFXでFX口座開設しよう!多くの現役トレーダーがつかっている業者!

また、FXで稼ぐ上で通貨選びは非常に重要なポイントです。

世界一の流通量を誇る米ドルと超低金利で安定感抜群の円の組み合わせが無難です。

無難という意味は日本人であれば無難ということです。

取引量の多さで言うならばユーロドル、より積極的に稼ぐならばポンドのトレードも絡めていくのが良いですが、FX初心者の方にはおすすめしません。

やはり基軸通貨と自国通貨の組み合わせが良いんですね。

また、各FX口座には「取引単位」というものが定められています。

種類は1通貨単位から1万通貨単位まであり、主流は1千通貨単位(約10万円単位)と1万通貨単位(約100万円単位)の2種類となっています。

1千通貨単位は資金約5,000円から、1万通貨単位の場合は約50,000円から取引を始めることができます。

FXは50,000円で100万円以上の取引ができる

Time

FXの魅力はいくつかありますが、一番の魅力は少ない資金での取引で稼ぐことができるレバレッジという仕組みではないでしょうか。

これは他の投資よりもはるかに優れているポイントです。

例えば1ドル=100円のとき10,000ドル(1万通貨)を買い、数日後に1ドル=105円となったときに買った10,000ドルを売ると利益が50,000円出ます。

でも1ドル=100円で10,000ドルを買うときに必要な日本円は100万円になります。

ここで、「50,000円から取引できるんじゃないの?」と思いますよね。

そこで使うのがレバレッジです。

レバレッジは少額で大きな投資ができるFXの特徴的な仕組みです。

1万円×レバレッジ10倍=10万円の取引
10万円×レバレッジ25倍=250万円の取引

といったように、資金の最大25倍までかけることができるんですね。

ただ、そんなにうまい話ばかりではないです。

注意してもらいたいのは、レバレッジを高く設定するほど見込める利益と損失が同じだけ大きくなるため、高レバレッジ=ハイリスクハイリターンでギャンブル性が高くなるということです。

例えば10万円をレバレッジ25倍で250万円(2.5万通貨)として取引した場合、 1円の値動きで2万5千円の利益か損益となります。

こういった「レバレッジのかけ過ぎ」で損失を出してしまうと、FX=ギャンブルとなってしまうんです。

でも、もしFXがギャンブルなら、銀行の為替ディーラーは毎日ギャンブルをしている事になってしまいます。

ぼくの仕事仲間はギャンブラーではありません。

適度なレバレッジならばリスクは軽減でき、FXはとても効率の良い「投資」になるんですね。

FXは損(リスク)が出にくい金融商品

1万円で25万円(最大25倍)の取引ができるFX。

小さな金額で大きな利益を出せる金融商品として人気ですが、コケてしまうというリスクももちろんあります。

でも安心してほしいのが、FXには「強制ロスカット」というシステムがあり、一定の金額よりも損失額が大きくならないように自動で決済してくれるという点です。

ロスカットが発動してしまうと損失が確定してしまうので、相場参加者はいかに強制ロスカットされないように取引するかを常に考えています。

ロスカットがあるからこそ無制限に損失が膨む事はないんです。

ちなみにDMMFXでは証拠金維持率が50%以下となった場合に強制ロスカットが発動されます。

証拠金維持率とはなにかということについてはまた別に記事で書きますので、ここでは割愛しますね。

FX会社によってこの強制ロスカットの基準はさまざまですが、証拠金維持率50%以下で実行というルールは、ひとつのパターンとして定着しています。

初心者のときからFXで稼ぐためには、FXで損失を出したときのこともきちんと考えておくことが大切です。

極力リスクを抑えて初心者がFXで月10万円稼ぐ運用例

さて、円安傾向・円高傾向(トレンド)を利用する事はもちろん大事ですが、一定の値幅の間を繰り返し上下する「レンジ相場」で利益を出すことで効率よく稼ぐことができます。

FX相場全体の約70%が「レンジ相場」 といわれているんですね。

FX初心者の方が稼ぐ方法ですが、具体的な目標値がないとイメージしづらいとおもうので、ここでは「月あたり10万円稼ぐ」という目標を設定しましょう。

レンジ相場を利用した「FX初心者が極力リスクを抑えながら月10万円稼ぐ」を目標にした運用例を紹介したいとおもいます。

FXには大きく分けて2つの相場があるんですね。

値が上がるか下がるどちらか一方に傾く「トレンド相場」
一定の値幅を上がったり下がったりする「レンジ相場」

この2つを見極めて取引する事が利益を上げる為には重要です。

ではどのように見極めればいいのでしょうか。

これは通貨ペアや時間軸によって特色があるので一概に「これを見ればいい」というものはありません。

そんなものがあれば誰でも億万長者ですからね(・・;

そもそもトレンド相場とレンジ相場の見極めを含め、FXのトレード方法というものは本当にさまざまなものがあるんですね。

このブログでも以下の各記事で紹介しているので、ぜひ見てみてください👇

「トレード方法」 一覧

いかがでしょうか。

たくさんありますよね(^^;)

なのでここでは難しい説明は抜きにして、とりあえずてっとり早く相場を見分ける方法のひとつとして、ボリンジャーバンドとよばれるテクニカル指標を紹介しようとおもいます。

通貨ペアはさきほど書いたようにドル円、時間軸はとりあえずしぼらないほうが自由にトレードできていいですよね。

5分足~日足の範囲で自分の生活スタイルに合わせて時間軸を選んでみてください。

ちなみにこのブログ全体の趣旨としては、基本的に超短期トレードのスキャルピングという手法をおすすめしています。

よければこの記事を読んでみてくださいね👇

FX初心者の方へ!最初はスキャルピングでトレードしよう!

FX初心者がテクニカルで月10万円稼ぐ方法

さて、テクニカル指標とは相場予測をしてくれるシステムの事で、取引の目安に多くのトレーダーに使われています。

ボリンジャーバンドはその中でも多くの実力派トレーダーが使用している、正真正銘の実践的なテクニカル指標になります。

trend-range

上のFXチャート画面を見てください。

このFXチャート画面のピンク・水色の線がボリンジャーバンドなんですね。

このボリンジャーバンドという指標は一番外側の線より内側に為替レートが収まる確率が95.5%という研究結果に基づいたテクニカル指標なんです。

その数値は過去の膨大な為替データから算出されています。

この画像のオレンジの枠のようにボリンジャーバンドがせまい間隔なら同じ所を行ったり来たりの「レンジ相場」がまずあります。

そして緑の枠のように大きく広がれば上昇・下降どちらかに傾く「トレンド相場」ですね。

まずはこのレンジ相場でコツコツ稼ぐことを目標にしていきましょう。

レンジ相場になったときには値が上がったら「売り」、その後下がった時決済(買戻し)して利益確定。

または値が下がったら「買い」、その後上がった時決済(売り)して利益確定という取引手法を徹底します。

これを「逆張り」と言います。

本来は値が上がりはじめた時は買い、値がさらに上がったらその方向についていく「順張り」がFXの基本です。

でもレンジ相場の場合、行ったり来たりで方向性自体がないので底値(天井値)で売買できる「逆張り」が最も有効なんですね。

また、日本人の気質的にもFXにおける逆張りはメンタル的にやりやすいという統計的なデータもあります。

逆張りを徹底することでレンジ相場の間中は、安全に稼ぐことができるんですね。

この運用例を徹底的に守れば月あたり10万円以上の資金を稼ぐことができるとおもいます。

ある程度の目標を持ちながら、確実性が高い手法でコツコツ増やしていくことで、なんとなく取引している人よりもぐっと稼ぐ確率はあがるでしょう。

とりあえずMT4をつかってみたいFX初心者の方へ

eurusdweek

ところでFX初心者の方でも、どうやらMT4というソフトがあるみたいだということはご存知の方がわりといるようです。

MT4はロシアの会社が開発したトレーディングソフトで、今や世界中でつかわれているシステムになります。

MT4はチャート画面がシンプルで非常に見やすいんですよね。

かと言って入門編というわけではなく、初心者の方がつかいはじめて、そのままプロも使うようなEAなんかをどんどん取り入れていくこともできるようになるわけです。

MT4の口座は今はお金がなくてトレードはできないけど、とりあえずMT4をいじってみたいという方にとっては持っておくべき口座です。

ぼくとしてはMT4口座を開設するならばFOREX.com をおすすめしていますので、リンクを貼っておきます。

もちろんMT4口座開設も無料です。

このリンクからMT4口座を開設すると今ならば未来予測チャートというロジックも一緒に手に入るんですよ👇


⇒FOREX.com MT4口座開設 未来予測チャート付き

ちなみにFOREX.com についての詳細記事はこちらですね👇

FOREXで口座開設するとMT4がつかえる!世界的FX会社の利点

このキャンペーン、いつ終わるかわからないのでまだFOREXで口座を開いていない方は口座開設することを強くおすすめしますよ。

わりとこのキャンペーンに関しては検索してもひっかからないんです。

たぶん少し時間たったら有料になるんじゃないかなとおもいます。

知る人ぞ知るキャンペーンですよね(^^)

FX初心者が稼ぐ方法 まとめ

通貨

さて、いかがでしたか?

FX初心者が稼ぐ方法|為替取引のプロが考えるドル円トレードの基本 と題してFX初心者の方が稼ぐ方法について書いてみました。

とりあえずFX口座をつくってここで書いたような方法でトレードをしてみると、本当にいろいろなことが見えてくると思います。

そうなったら、ぜひご自身でネットで検索するなどしてより確実にたくさん稼ぐことができる方法をリサーチするようにしてみてください。

研究はとても大事です。

ぜひFXの値動きや資金管理、為替とは何か? ということなどについて、徹底的にしらべるようにしてください。

そして平行して小ロットでのトレードをつづけるようにしてください。

皮膚感覚で相場を知ることもとても大事なので。

その過程で、もしぼくのブログがまた役に立てるようであればこんなにうれしいことはありません。

この記事を読んでいただけたのもなにかの縁ですからね。

もしこのブログの内容が自分に合っていると感じたら、とことんこのブログから知識を吸収していただければとおもいます。

「はじめての方へ」 一覧

このような記事も書いているので、時間があるときにぜひ読み進めてみてください。

読む順番としては、次にこの一覧の記事を読んでみると理解がしやすいとおもいますよ。

それでは、この記事はここらへんで終わりにしたいとおもいます。

ご精読ありがとうございました(^^)

Dakar

人気ブログランキング

おすすめのFX会社ランキング

数あるFXの口座を開設できる証券会社の中から、おすすめの会社をランキングにしてみました(^^)/

第1位 DMMFX

ぼくが一番おすすめするFX会社はなんといってもDMMFXになります。証券会社として常に顧客満足度を重視している姿勢が評価高いです。口座開設は下の緑のボタンから無料でできますよ(^^)

第2位 インヴァスト証券 トライオートFX

トライオートFX

自動売買ができるFX口座ならばトライオートFXがおすすめです。もちろん通常の取引もできます。今現在、最先端のレンジ追尾システムなのではないでしょうか。

第3位 FOREX.com MT4口座


FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート

フォレックスで口座開設することのメリットはやはりMT4がつかえることです。世界中のFXトレーダーから支持されているMT4でトレードしたいならばFOREXで決まりです。

-FXと外国為替について, FXの口座開設関連, はじめての方へ, ドル円チャート, ボリンジャーバンド
-, ,

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2017 AllRights Reserved.