Tough

テクニカル ボリンジャーバンド

トレンド相場でボリンジャーバンド!FXの真骨頂のひとつがコレ!

投稿日:

ボリンジャーバンドの使い方っていろいろあります。

ボリンジャーバンドは表示していてわかりやすいのが良いんですよね。

性質とか特徴とかをくわしくわかっていなくても、ボリンジャーバンドは感覚的に使えます。

この記事はむずかしく考えずにさらっと読んでもらえればとおもいます。

それでは、まず1つ目のチャートから見ていってみましょうか。

ボリンジャーバンド|ユーロドルチャートの15分足

borinja1

まずはこれはユーロドルチャートの15分足です。

どうでしょう?

チャート上に表示されている3本の線がボリンジャーバンドです。

この3本の線がいったいどういう計算で引かれているか?とかは考えなくても、こうやって表示させてみるとそれだけでトレードをするにあたってとても頼れそうなテクニカルのように感じられますよね。

まずはそれが大事です。

もうひとつ、上昇トレンド相場でのボリンジャーバンドを見てみましょう。

ボリンジャーバンド|ドル円チャートの4時間足

borinja2

これはドル円の4時間足チャートです。

時間足を変えて、ボリンジャーバンドの線の数も増やしてみました。

どうでしょうか?トレードの武器が出現したように見えませんか?

少なくともこのときには「ボリンジャーバンドの一番下の線まで来たら逆張りで買う」というルールで100%勝てるわけです。

これってすごいことなんですよね。

100%なんて、なかなかないです。

ボリンジャーバンド|NZDUSDチャートの15分足

borinja4

次は下降トレンドにおけるボリンジャーバンドです。

このチャートはNZDUSDの15分足ですね。NZDというのはニュージーランドドルのことです。

このときは特にチャートの左側でかなり急角度で下落したんです。

「ボリンジャーバンドのセンターのラインまで買い戻される前にまたすぐ下落」というリズムですからね。

そして、画面中央あたりまできてやっとセンターラインにタッチしたわけです。

ここでスキャルピングをやめたら、最後のトレードでは多少損失を出すことになりますが、それまでの下落分で大きく稼げているわけですから問題ないわけです。

ボリンジャーバンド|ポンド円チャートの4時間足

borinja3

最後に殺人通貨ペア、ポンド円の4時間足チャートを見てみましょう。

このときなんか本当にキレイにボリンジャーバンドがつかえたんですよ。

しかもポンド円らしく、途中からもはやセンターラインへ回帰しなくなっています。こういうリズムになったらもうホールドしっぱなしでいいくらいなんですよね。

そしてなぜこのチャートを最後の例に挙げたかというと、このチャートもまた最後は転換のときを迎えて下落しているからです。

これが現実ですよね。

だから最後のトレードではこの例においてもマイナスを出すことになります。

でもトータルでは完全にプラスになるということは、この上昇幅を見ればわかることですよね。

ボリンジャーバンド良いじゃん!と感じれました?

今回は何か結論めいたことは書きません。

いろいろ紹介することのみをこの記事のテーマにさせてもらいたいからです。

もし書くとすれば、「なるべく早くそのときの相場がトレンド相場なんだということに気づき、ボリンジャーバンドをすぐにつかいはじめる」ということでしょうか。

とにかく言いたいことはボリンジャーバンドはフィーリングで使えるんですよ、ということですね。

こういう簡単な検証でも勝てることが実感できるテクニカルってわりと少ないです。

ボリンジャーバンド、ぜひつかうようにしてみてください。

人気ブログランキング

おすすめのFX会社ランキング

数あるFXの口座を開設できる証券会社の中から、おすすめの会社をランキングにしてみました(^^)/

第1位 DMMFX

ぼくが一番おすすめするFX会社はなんといってもDMMFXになります。証券会社として常に顧客満足度を重視している姿勢が評価高いです。口座開設は下の緑のボタンから無料でできますよ(^^)

第2位 インヴァスト証券 トライオートFX

トライオートFX

自動売買ができるFX口座ならばトライオートFXがおすすめです。もちろん通常の取引もできます。今現在、最先端のレンジ追尾システムなのではないでしょうか。

第3位 FOREX.com MT4口座


FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート

フォレックスで口座開設することのメリットはやはりMT4がつかえることです。世界中のFXトレーダーから支持されているMT4でトレードしたいならばFOREXで決まりです。

-テクニカル, ボリンジャーバンド

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2017 AllRights Reserved.