fx-dakar1115-1

http://fx-dakar.com

トレンド相場 ドル円チャート レンジ相場 今日のFXチャート

FXチャート2016年11月15日18:25_Dakar

投稿日:2016年11月15日 更新日:

こんばんは。

さぁドル円はこれからどうなるでしょうか。

そろそろ大統領選挙後一連のドル買いの勢いは終わりなのかなという感じがします。

さぁ、今現在のドル円について考えてみよう

kangaeru

冒頭のチャートは今の時点での15分足のドル円です。

レンジに入った感じがしますよね。

でも、みなさんちょっと考えてみましょう。

この「15分足のドル円がレンジ」という状態について考えるだけでも、人によって分析の仕方はさまざまです。

なにを考え、次になにをやるか?

imasara

わたしであれば次に4時間足を見ます。

チャートは毎日見ているんだから今更見るまでもないでしょ? と言われそうですが、チャートのかたちは毎日かわります。

止まった状態のチャートを前にしてあれやこれや分析に励むよりも「今現在のチャート」を見ることには数倍の価値があります。

これは入社年度に職場の先輩から教わったことです。

ドル円を一歩引いて見てみた

fx-dakar1115-2

さて、そのドル円4時間足です。

どうでしょうか。トレーダーのみなさんであれば先週に一大イベント、米大統領選挙があったことなどは百も承知ですね。

まさかのトランプ新大統領誕生の報を受け、一時は大きく101円台まで下落したのはご存知の通り。

そしてそこからは一転して上昇。Short勢の損切りを巻き込んで、ついに108円台にまで到達しました。

この流れが如実にあらわれているのが4時間足です。

4時間足は「上昇トレンド相場」です。

さらに引いて見てみた

wakatteru
そしてさらにWeeklyチャートに移行します。

Weeklyベースだとドル円は2016年の年明けからいっきに下降トレンドですよね。

わかっているんです。

わかっているんですけど見るんです。

見るのは自身に再認識させるためなんですよね。そして再認識することで、「ドル円は中期では下落している」というだけの感覚から一歩突っ込んだ情報も思い返すことができるんです。

ふつうの人よりもちょっとだけ思考を深くする

fx-dakar1115-3

実際、今日もあらためて思い返すことができたことがありました。

それは自身が引いていた下降のトレンドラインです。上のチャートでいうと緑のラインですね。

落ち着いてよく見るともうこのトレンドラインから転換しているように見えます。

この認識によって、スキャルピングでまだ「買い」だ、という判断にひとつの大きな理由をくっつけることができるんです。

11月15日Dakarのまとめ

pc
さて、いかがでしたか?

今日はさまざまな時間足について考え、書いてみました。

クリックひとつ、タップ1回で時間足はかわります。

それだけで同じ通貨ペアでもレンジ、上昇、下降と、全然ちがうチャートが出現するんですよ。

「視野は広く持つべき」というのが今日の学びのひとつかもしれませんね。

Dakar

人気ブログランキング

おすすめのFX会社ランキング

数あるFXの口座を開設できる証券会社の中から、おすすめの会社をランキングにしてみました(^^)/

第1位 DMMFX

ぼくが一番おすすめするFX会社はなんといってもDMMFXになります。証券会社として常に顧客満足度を重視している姿勢が評価高いです。スリッページ、スプレッドなど、あとになってこのFX会社でよかったと感じるのがDMMFXだとおもいます。口座開設は下の緑のボタンから無料でできますよ(^^)

第2位 インヴァスト証券 トライオートFX

トライオート

自動売買ができるFX口座ならばトライオートFXがおすすめです。もちろん通常の取引もできます。今現在、最先端のレンジ追尾システムなのではないでしょうか。口座は複数持っておくのが良いという点で、DMMFXに次ぐ第2の口座に、このトライオートFX口座をつくっておくと良いとおもいます。

第3位 FOREX.com MT4口座


FOREX.com×タイアップキャンペーン☆未来予測チャート

フォレックスで口座開設することのメリットはやはりMT4がつかえることです。世界中のFXトレーダーから支持されているMT4でトレードしたいならばFOREXで決まりです。このリンクから申し込むと無料でもらえる「未来予測チャート」もかなりおすすめです。本来有料なので、これは口座開設する意味があります(^^♪

-トレンド相場, ドル円チャート, レンジ相場, 今日のFXチャート

Copyright© 大手企業為替担当DakarのFXブログ , 2017 AllRights Reserved.